fc2ブログ

志村けんさん安らかに



一昨日、日本を代表するお笑い芸人の一人である志村けんさんの訃報が報じられました。

新型コロナウィルスに感染し、入院していることは知っていましたが、回復して再び元気な姿を見られるものと思っていたので、大変驚きました。

享年70歳ということですが、近い世代のミシェルのお父さんにとっては、他人事とは思えません。

志村けんさんを初めて知ったのは、テレビ番組の「8時だヨ!全員集合」でした。

当時は、最高視聴率50.5%を記録したスーパーお化け番組でした。



番組の主役であるドリフターズは、元々、いかりや長介さん、加藤茶さん、高木ブーさん、仲本工事さん、荒井注さんというメンバーでした。

志村けんさんは、いかりや長介さんの付き人で、番組が始まってしばらく経った頃に、黒子役で舞台に現れるようになりました。

志村けんさんは、当初、カラスのような奇声を発して、ほんの少しだけ舞台の上をチョロチョロするだけで、ミシェルのお父さんは「変な奴が出てきたな」と思ったのを覚えています



そんな志村けんさんは、メンバーを脱退した荒井注さんの代わりに正式メンバーになりました。

正式メンバーになった志村けんさんは、先輩メンバー達に悪さをする役が多く、ミシェルのお父さんは「後輩なのに、失礼な奴だな」と思ったのを覚えています

そして、志村けんさんの頭の上に金属製のたらいが落ちてくる度に、お父さんは「ざまぁ~見ろ!もっとやられろ!」などと思い、スッキリした気持ちになっていました

しかし、正式メンバーになってからの志村けんさんは、またたくまに加藤茶さんと並ぶ主役となりました。

やはり、他人を笑わす才能に人一倍恵まれていたのだと思います。



志村けんさんは、「ひげダンス」や「バカ殿」でも人気を博しましたが、ミシェルのお父さんが志村けんさんを好きになったのは、テレビ番組の「志村動物園」でした。

この番組の中で特に好きだったのは、天才チンパンジーのパン君が、ブルドッグのジェームズ君とお使いに行くシーンでした。

見ていて、お父さんは「パン君は、本当に天才だな」と感心したものです。

この番組での志村けんさんは、一歩退いた形で、動物達を主役にしていたように感じましたが、そんな志村けんさんも素敵でした。



志村けんさんが亡くなられて一番悲しんでいるのは、パン君ではないでしょうか。

そう思えるほど、志村けんさんとパン君は、深い信頼関係で結ばれていたように思います

多くの人々を笑顔にしてくれた志村けんさんですが、亡くなる時も、人々に教訓を遺してくれたように思えます。

志村けんさんの突然の訃報に接した多くの人達が「あんなに元気だった人が、急に亡くなってしまうなんて、やはり新型コロナウィルスは怖いものなんだ」と、改めて認識できたのではないでしょうか。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 志村けん
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

もっと笑わせて欲しかった

志村さんほど幅広い世代から好かれた芸人さんも珍しかったのではないでしょうか。
私も志村動物園が大好きで、毎週見ていました。
回復して、また笑わせてくれると思っていたので、本当に残念です。

No title

私も8時だよ全員集合を見て育ちました。
志村けんさんがコロナにかかり入院のニュースを見た時はきっと元気に戻ってきてくれると思っていましたが、こんなに直ぐの訃報に呆然としてしまいました。
とても残念でなりません。
そんな国民が悲しむ志村さんの死に「最後の功績」とかたる都知事人間ではありません。

Re: もっと笑わせて欲しかった

>COCOさん
仰るとおりです。
多くの人が「回復して、また笑わせてくれると思っていた」と言っておられます。

Re: No title

>レグルスさん
子供の時に「8時だよ全員集合」を見て、大人になった人は多いですね。
そして、多くの人が「きっと元気に戻ってきてくれる」と思っていました。
本当に残念です。
小池都知事の経歴には「カイロ大学卒」となっていますが、学歴詐欺の可能性が極めて高いと言われています。
証拠の提出を求められたり、質問を受けても、無視し続けているようです。
都知事になった時も、「排除」などという物騒な言葉を発して総スカンをくらいましたが、そんな人ですから、志村さんの訃報に際しても、心無い言葉が出てしまうのかもしれません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪