fc2ブログ

お粗末過ぎる対応



2月22日、北海道、栃木県、千葉県、神奈川県、石川県、愛知県、和歌山県、熊本県で計25人の感染が新たに確認されたといいます

これで国内での感染者は、クルーズ船の乗客634人を含め、769人になりました。

中国と同様に、日毎に感染が拡大していますが、経路が不明の人も多いと言い、更なる感染拡大が心配されます

一方、ダイヤモンド・プリンセス号から下船した乗客の中には、帰国後に感染が確認されるケースも出ていて、アメリカのチャーター機で帰国した人のうち18人に感染が確認され、オーストラリアの帰国者のうち6人に感染が確認されました。

日本政府は「安全だ」という理由で乗客の下船を決めましたが、ついに日本でも下船した乗客から陽性反応が出てしまいました

22日に感染が確認された60代の日本人女性は、夫婦でダイヤモンド・プリンセス号に乗っていて、下船前の検査(検査時期不明)で「陰性」だったということで、19日に夫婦で栃木県内の自宅に戻っていました。

女性は21日の夜、38.7度の発熱があり、22日に県内の医療機関で受診したところ肺炎が確認され、検査の結果「陽性」と分かったということです。

これだけでも「やはり」という気がしますが、更に驚いたのは、加藤厚生労働大臣が「クルーズ船を下船した乗客のうち23人に対し、2月5日以降の健康観察期間中に行われるべきウイルス検査が行われてなかった」と発表し、謝罪したのです

検査に漏れた23人は、日本人が19人、外国人が4人ということです。

更に更に、クルーズ船内で作業をした厚生労働省の職員が、検査を受けずに職場に復帰していたといいます

下船した乗客達は、公共交通機関を利用して帰宅していますから、この間に感染が拡大した可能性も考えられます。



乗客は、日本政府の指示に従っただけですが、お粗末極まる日本政府の対応には本当に呆れます。

中国在住の日本人をチャーター機で帰国させた際にも、以下のような失態がありました。

・隔離は一人一室が原則ですが、部屋が必要数確保されておらず、相部屋になった人もいた。

・チャーター便搭乗前に、帰国時に検査をすることが伝達されておらず、2名が検査を拒否した。(アメリカは、チャーター機搭乗前にも検査を実施)



日本が手配したチャーター機は、全てANAの通常の旅客機でした。

しかし、アメリカ政府がダイヤモンド・プリンセス号から下船したアメリカ人の為に手配したチャーター機(ボーイング747)は、2機ともコックピットやアッパーデッキ(2階席)の一部を除いて窓の無いものでした

この2機は、アメリカの貨物専門航空会社「カリッタ航空」が保有している機体だといいます。

普段は航空貨物を運んでいるので窓が無いのですが、今回のフライトでは、機内に仮設の座席を設置したそうです。

貨物機を使った理由について公式な説明は明らかにされていませんが、アメリカのメディアの報道によると、「機体の構造から、パイロットを含む乗務員と乗客を完全に隔離することができるから」という説が有力です。

確かに、普通の旅客機では、感染の可能性がある乗客から乗務員を完全に隔離することは困難だと思います。

こんなところにも、感染拡大に甘い日本政府と、シビアなアメリカ政府の違いが表れています

そして、アメリカ国務省は、22日、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受け、4段階中最低の1だった日本への渡航警戒レベルを、2の「注意を強化」に引き上げ、高齢者や持病のある人に不要不急の渡航の延期検討を要請しました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 安倍政権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

即刻辞任

集中豪雨の時もお粗末でしたが、安倍内閣の危機管理のお粗末さは酷すぎます。
検査漏れについては、自民党内からも非難の声があがっているようです。
加藤厚労大臣の能力不足は明らかで、即刻辞任が当然だと思います。
そして、任命責任で、安倍首相も辞任が当然だと思います。

無能な政府

新たにクルーズ船の乗員55人と乗客2人が感染していたといいます。
「船内のゾーニングは適正にできている」と言っていた加藤厚労大臣は、私も即刻辞任すべきだと思います。

まるで他人事

今度は、クルーズ船で作業していた厚労省の役人2人が感染したといいます。
加藤厚労大臣の会見を見ていると、緊迫感が全く伝わってきません。
しかも、解っていないことを、さも解っているかのように話すから、始末に負えません。

Re: 即刻辞任

>ジョンパパさん
仰るとおりです。
下船した乗客達が公共交通機関を使って帰宅し、帰宅後は自由に行動できることにも驚きましたが、そのうち下船前に検査を受けていない人が23人もいたというのには唖然としました。
安倍内閣は、即刻、総辞任といっても良いほどの大失態だと思います。

Re: 無能な政府

>masaruさん
船内の様子を見たら、「やはり」とか、「当然の成り行き」という感じがします。
「船内のゾーニングは適正にできている」と言っていた加藤厚労大臣は無能で、即刻辞任すべきだと思います。

Re: まるで他人事

>デュークパパさん
感染防止の服も着ず、マスクもしてない人がいましたから、感染するのは無理もありません。
しかも、検査も受けずに職場に戻っていたというから、他の人達まで感染した可能性もありそうです。
加藤厚労大臣の会見を見ていると、まるで西川きよしがしゃべっているような感じがし、緊迫感は全く伝わりません。
仰るとおり、解っていないことを、さも解っているかのように話すのも許せません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪