fc2ブログ

後手後手の危機管理



日本は遂に「感染要注意国」のレッテルが貼られてしまいました

新型コロナウイルスによる感染拡大から、CDC(米疾病予防管理センター)が、日本を旅行する人に「渡航注意情報」を出したのです(日本への渡航の抑制を呼びかけている国は、21日時点で9か国)

2月19日から乗客の下船が始まりましたが、検査で陰性だった乗客も、検査後も船内に居たことから、感染するリスクに晒されていたことになります。

実際、検査で陰性だったオーストラリア人の乗客164人を乗せたチャーター機が、20日、オーストラリアの空軍基地に到着した時、6人が発熱などの症状があり、そのうち2人がウイルスに感染していたことが判明しました。



しかし、日本人の乗客達は、横浜市営バスで横浜駅まで行き、その後、公共交通機関を使って帰宅したといいます。

しかも、下船時には、帰宅後の行動を制限するような指示は無かったといいます

政府は、当初「検査で陰性だったから安全」と説明していましたが、その後、さすがにまずいと思ったのか、帰宅した乗客達に電話し「極力、2週間は外出を控えるようにしてください」とお願いしたそうです。

電話を受けた乗客の中には、どちらでもいいような言い方に不信感を抱き、「何故、明確な指示を出さないのか」と憤慨している方もおられました。

こんな政府の後手後手の危機管理のせいで、今後、感染者がネズミ算式に増えていく可能性は大かもしれません



5月に行われるロンドン市長選挙の主要2候補が、日本での新型コロナウイルス感染拡大を懸念し、もし東京オリンピックが中止となった場合は、ロンドンでの代替開催に名乗りを上げました。

国政与党の保守党公認候補として出馬するショーン・ベイリー氏は、ツイッターで「2020年、ロンドンは再び五輪を開催できる」と宣言。

「我々には、インフラと経験がある。そして、(新型)コロナウイルスの発生により、世界は我々の介入を必要とするかもしれない」と東京オリンピック中止の可能性について言及しています。

そして「市長として、私はロンドンが呼び掛けに応え、オリンピックを開催する準備があると明確にする」と表明しました。



一方、サディク・カーン現ロンドン市長(国政最大野党の労働党)の広報担当者も、地元メディアに「誰もが東京大会の素晴らしい成功に向けて取り組んでいる」と指摘しつつ、「万が一求められた場合には、ロンドンは過去そうしてきたように、積極的な行動を取る為に最善を尽くすだろう」と、代替開催の可能性を示唆しました。

日本のオリンピック組織委員会は「オリンピックの中止や延期は考えていない」と発言していますが、安倍首相のお友達である作家の百田尚樹氏は「もう東京オリンピックはないね」と語っています。

後手に回らない為にも、代替開催の可能性を検討する時期に来ているのかもしれません。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 安倍政権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

過ちの繰り返し

中国在住の日本人をチャーター便で帰国させた際にも検査を拒否した人が2名いましたが、検査をすることを搭乗前に伝達するのは当然だと思います。
日本でも感染が拡大していますが、この状況ではオリンピックの開催は無理ではないでしょうか。
もし開催しても、リオオリンピックの際にジカ熱を懸念して参加しなかった有名選手が大勢いましたが、それと同じことが起きるかもしれません。

深刻さが解っているのか?

東京オリンピック開催の是非についてのアンケートでは、62%の人が「中止する」と答え、約20%の人が「延期する」と答えています。
小池都知事は、ロンドンの代替開催について不快感を示しているそうですが、そんな気持ちの問題ではなく、東京都自身が中止あるいは延期について真剣に検討するべき事態だと思います。

No title

検査で陰性ということで、ダイヤモンド・プリンセス号から下船して帰国したアメリカ人のうち11人から陽性反応が出たといいます。
オーストラリア人の2人に続いて、アメリカ人の11人も陽性反応が出たということで、帰宅した日本人の中にも感染しているかもしれない可能性があることが証明されました。
日本政府の対応の甘さに腹が立ちます。

Re: 過ちの繰り返し

>ジョンパパさん
仰るとおりで、素人でも解ることを政府がやっていないのには唖然とします。
いかに安倍政権は危機管理に乏しいかの一例だと思います。
感染拡大の状況を考えると、オリンピック開催は無理だと思います。
もし開催しても、参加しないトップアスリートがいるでしょうね。

Re: 深刻さが解っているのか?

>masaruさん
アンケートは、当然の結果を示しているように思います。
小池都知事の感情的なコメントにはがっかりします。
感染拡大の状況を考えると、論理的にオリンピック中止あるいは延期について論理的に検討するべき時期だと思います。

Re: No title

>デュークパパさん
11人から更に増えているようです。
帰宅した日本人の中にも感染しているかもしれないと加藤厚労大臣も思っているようですが、それでも公共交通機関を利用して帰宅させたことは許しがたいことです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪