fc2ブログ

金の斧、銀の斧



昨日は、孫のH君が通う幼稚園の学芸会を見る為に、ミシェルも一緒に行って来ました。

孫のH君が演じるのは、イソップ童話の「金の斧、銀の斧」です。

向かって左側がH君で、H君は「正直者のキコリ」という役でした



イソップ童話の「金の斧、銀の斧」は、以下のような物語です。

昔、正直者のキコリが、川の側で木を切っていました。

ところが手が滑り、持っていた斧を川に落としてしまいました。

キコリは困ってしまい、シクシク泣きました。

斧がないと、仕事が出来ないからです。

すると川の中からヘルメスという神様(今回は女神様)が出て来て、ピカピカに光る金の斧を見せました。

「お前が落としたのは、この斧か?」

「違います。私が落としたのは、そんなに立派な斧ではありません」

すると神様は、次に銀の斧を出しました。

「では、この斧か?」

「いいえ。そんなに綺麗な斧でもありません」

「では、この斧か?」

神様が3番目に見せたのは、使い古した汚い斧でした。

「そうです。そうです。拾って下さってありがとうございます」

「そうか、お前は正直な男だな」

神様は感心して、金の斧も銀の斧も正直者のキコリにくれました。

喜んだキコリがこの事を友達のキコリに話すと、友達は羨ましがり、「俺もも金の斧をもらってこよう」と、汚い斧を持って川へ出かけました。

そして 「えいっ!」と、わざと斧を川に投げると、シクシク嘘泣きを始めました。

すると川から神様が出て来て、ピカピカ光る金の斧を見せました。

「お前が落としたのは、この斧か?」

「そうです。そうです。金の斧です。その金の斧を川に落としてしまったんです」

すると、神様は目をつり上げて「このう嘘つきの欲張り者め!」と怖い顔で怒鳴ると、川の中へ戻ってしまいました。

嘘つきで欲張りな友達のキコリは、自分の斧も拾ってもらえず、いつまでも川の側でワンワン泣いていました。

神様は、正直者には優しくしてくれますが、嘘つきには厳しい態度を取ります。

欲張って嘘をつくと、結局は前よりも損をするのです。



全員が、とっても可愛い衣装を着て、元気いっぱいに「金の斧、銀の斧」を演じてくれました



劇が終わった後、孫のH君は代表の一人として、観客の皆さんに挨拶もしました

会う度に成長していくH君ですが、妹のEちゃんも短期間に見間違えるほど成長していました。

ちょっと前に会った時は、まだつかまり立ちの状態でしたが、今回は一人で歩けるようになり、学芸会後に行ったショッピングモール内を元気よく歩き回っていました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 発表会
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

金の斧

イソップの金の斧は、私も好きな童話でした。
H君は衣装も決まっていて、とても可愛いです。
素敵な発表会で、きっと大いに盛り上がったことでしょうね。

Re: 金の斧

>COCOさん
イソップの童話は、世界中の子供のバイブルのような存在だと思います。
手作りの衣装が、とっても可愛いかったです。
仰るとおり、素敵な発表会で、大いに盛り上がりました。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪