fc2ブログ

不適材不適所



「上の人物のことを書いても日本の政治は変わらない」と思い、書くのを止めようかと思いましたが、あまりのお粗末さに「やはり、素通りはできない」と書くことにしました

上の人物とは、北村地方創生担当大臣のことで、公文書管理も担当しているそうです。

自民党関係者は「新閣僚で一番地味」と評しているそうですが、国会でお粗末な発言を連発しています。

大臣就任会見で、所管のスーパーシティ構想について「これからしっかり勉強させて頂く」と、お粗末答弁の常習犯となりそうな気配を漂わせていましたが、地元長崎の佐世保市で行った会見では、ダム建設計画について「誰かが犠牲になり、協力して役に立つことで世の中は成り立っている」と発言。

ダム建設に反対する住民の気持ちを逆なでしてしまい、批判を浴びました。

更に、9月27日の報道各社のインタビューでも「地方創生の意識は確実に根付いている。この前の風台風で無残にもひっくり返るような根の張り方ではない」と発言し、台風15号の被害からの復旧が立ち遅れていることを無視するような失言を発しています。



国会でも、「桜を見る会」をめぐる公文書管理に絡み、北村大臣のお粗末な答弁が続いていますが、与党側が北村大臣を支援する為、「例外扱い」とされる官僚による答弁もできるよう強行し、野党側は強く反発しました。

北村大臣の代わりに答弁した官僚の発言が終わると、北村大臣は「お答え致します。ただいま審議官がお答えした通りであります」と発言する有様です

北村大臣の後ろでは、3人の官僚が待機し、常に大臣が答えるべき内容を紙に書いて手渡しています。



4日の国会では、仲間である閣僚さえも笑いをこらえる珍答弁が飛び出しました

質問のテーマは、安倍首相が成功例だと主張した「島根・江津市」のケース。

市内に移り住む転入者の数が、市外へ出る転出者を上回ったことに関して聞かれたのですが・・・。

国民民主党・前原元国交相「(島根・江津市は)昨年は転入超過か、転出超過か

北村地方創生大臣「転入超過は引き続き、残念ながら存在しております」

前原「北村大臣、残念ながらって、残念じゃないでしょ」

なんと、地方創生大臣として歓迎すべき、地方転入者の増加を「残念だ」と発言

前原「江津市を含む島根県は、転出超過か、転入超過か

北村「東京が転入超過であったと申し上げたわけであります」

棚橋委員長「いや、大臣 大臣 大臣!北村大臣

北村「島根県は、転出超過であります」

前原「北村大臣、そこで『残念ながら』と言わなければならない」

もう吉本興業も真っ青になるくらいの「漫才レベル」の答弁です



6日の衆議院予算委員会で「桜を見る会」に関連する公文書管理をめぐる質問を受けた際には、野党側から「質問と答弁に食い違いがあり、不十分だ」と指摘されました。

これについて北村大臣は、記者会見で「不勉強だと指摘されているので、基本的認識や大臣としての心得や不足部分を補っていかなければならない。質問の趣旨を取り違えることがないよう、基本的な言葉や定義を確認していきたい」と述べ、更に「皆から『大臣が心配だ』と言われず、強じんな大臣になれるよう励まなければならない。普通の大臣の仕事ができ、『劣った大臣だ』と言われないように努めていきたい」と語りました



こんなお粗末な答弁や発言を繰り返している北村大臣ですが、菅官房長官は「北村大臣は大臣としてしっかり務めている。これまで北村大臣らしい味を出しながら答弁してきていると思っているが、今回は、条文など技術的なところがあったのではないか」と擁護しています。

更に、北村大臣が大臣として適格かどうか質問されると、なんと「まさに適材適所だと思ってる」と述べました

これが「適材適所」と言うならば、安倍政権そのものが「不適材不適所」と言わざるを得ません。

ネット上では・・・

・楽でいいな、勉強しなくても官僚が用意した原稿を読めばいいんだから

・どうやったら大臣になれるのか教えて

・こんなのに投票した人に100文字以内の感想文書いて欲しい

・椅子の後ろの役人3人が差し出すメモを読むだけ。こんなバカなことがあるか

・絶望しかない。

・酷い例えで「大臣なんて誰でもできる」って言うけど それが現実になってる

・ホントこう言う無能に税金くれてやる太っ腹な支持者って誰だよ

・任命した馬鹿は安倍晋三

・この大臣が職責を果たしたら、国民は迷惑だ

と、怒りの声が氾濫しています



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

何故こんな人が

お粗末答弁を繰り返している北村大臣について、安倍首相は「しっかりと任務を果たしている」と発言しました。
あれで、しっかりと任務を果たしているのなら、安倍政権の仕事ぶりは極めてレベルが低いと認めているのも同然です。
何故、こんな人が国会議員になれ、大臣になれるのか不思議でたまりません。
私には、税金の大いなる無駄遣いにしか思えません。

Re: 何故こんな人が

>ジョンパパさん
これで「しっかりと任務を果たしている」と思う安倍首相の頭はどうなっているのでしょうか???
安倍首相の「しっかり」というのは、所詮その程度ということかもしれません。
北村大臣を支える官僚は大変で、きっと余計なお荷物を背負わされたと思っているでしょう。
むしろ北村大臣が居ない方が、役所の仕事はし易いに違いありません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪