fc2ブログ

2度目のアカデミー賞



今年のアカデミー賞で、日本出身のカズ・ヒロ(辻一弘)さんが、メーキャップ・ヘアスタイリング賞を受賞しました。

2018年に続いて、2度目の受賞です。



2018年にアカデミー賞を受賞した時は、映画「ウィンストン・チャーチル」でした。



ミシェルのお父さんは、この映画で辻一弘さんの存在を知りました。



左側の人物がウィンストン・チャーチルを演じたゲイリー・オールドマンで、右側が特殊メーキャップ後の彼です。

ウィンストン・チャーチルとは全く異なる顔が、特殊メーキャップによってウィンストン・チャーチルそっくりに変わるのですから、本当にビックリしてしまいます。



2度目の受賞となった映画「スキャンダル」における特殊メーキャップの様子です。



左側の女性が、FOXニュースの元看板キャスターだったメーガン・ケリーを演じた女優のシャーリーズ・セロンです。

そして、右側の女性が、特殊メーキャップでメーガン・ケリーに変身したシャーリーズ・セロンです。

顔が全く異なっていることにビックリです。

京都生まれの辻一弘さんは、子供の頃に映画「スター・ウォーズ」を見て、メーキャップアーテイストになりたいと思ったそうです。

そして、28歳の時にアメリカに渡り、ハリウッドの映画界で特殊メーキャップの経験を積みました。

現在は50歳になりましたが、アメリカ国籍を取得し、名前も「カズ・ヒロ」と名乗っています。

そんな辻一弘さんは、2度目の受賞後の記者会見で「日本の経験が受賞に生きたか?」と質問されると、英語で「こう言うのは申し訳ないのだが、私は日本を去って、米国人になった」と答え、更に「(日本の)文化が嫌になってしまったし、(日本で)夢をかなえるのが難しいからだ。それで、(今は)ここに住んでいる。ご免なさい」と語ったといいます。

世界的に見ると、確かに日本は大変特殊な国で、他人と異なる才能を伸ばして成功するのは非常に難しい国と言えるかもしれません。

一方で、アメリカには「アメリカン・ドリーム」と言われるように、大勢の人々の中に埋もれていた人物が特殊な才能を発揮して、大成功を納める例が多々あります。

一般的な日本人は、他人の目を気にして、他人と異なることに躊躇しますが、その為に、せっかく他人と異なる才能を有していても、それを磨かずに埋もれさせてしまうことがあることは、とてももったいないことだと思えます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : アカデミー賞
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

才能流出

2回もアカデミー賞を取るなんて、本当に凄いと思います。
メーキャップを見ても、その技術の高さに驚嘆します。
そんな素晴らしい才能が、日本が嫌になってアメリカに行ってしまうのは残念な気がします。
学者や科学者も、よりよい環境を求めてアメリカに行く人がいますが、日本も考えなければならない時代だと思います。

Re: 才能流出

>ジョンパパさん
本当に凄いです。
メーキャップの技術の高さにビックリです。
仰るように、素晴らしい才能が、日本が嫌になってアメリカに行ってしまうのは残念です。
しかし、アメリカには、日本よりも良い環境がそろっていますから、才能を発揮したい人は行ってしまうでしょうね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪