fc2ブログ

ヤクザとの繋がり



人気タレントの宮迫博之さんが、闇営業で詐欺集団のパーティーに参加していたということで、世間から非難を浴びています。

宮迫さんは、15年前に「アットホーム・ダッド」というテレビドラマに出演していました。

その「アットホーム・ダッド」は、横浜のミシェルのお家があった一角で撮影されていました。

後楽園ドーム4つ分の大きさの敷地に開発された住宅街で、そこだけヨーロッパのような街並みでした。

テレビ業界や映画業界からも注目を浴び、よく映画やCMの撮影が行われていました。

しかし、宮迫さんの件は「氷山の一角」で、恐らく、ヤクザな組織と関係がある人はもの凄く多いのだろうと推察されます。

既に引退されていますが、長年芸能界で活躍した上岡龍太郎さんは、芸能人と反社会的勢力について、次のように語っています。

「芸人っていうのは、落ちこぼれ人間です。社会のはみ出し者。アウトロー、いわば暴力団と一緒です。ですから、我々とヤクザは一緒。芸人とヤクザが癒着したらあかん言うけど嘘。根が一緒だから、癒着も何も、元々同じタイプの人間やからね」

「できるだけラクしたい、皆と一緒のことはしたくない。それでいてチヤホヤして欲しい、お金はようけもらいたい。殆どこういう考えの人間が芸人かヤクザになるんですね。ただ向こうは腕が達者で、こっちは口が達者だったっていうだけの話」

また、 あるお笑い関係者は 「芸人=社会のはみ出し者という概念は大事。時代の移り変わりと共に、売れっ子芸人の中には『選ばれし者』と勘違いする者が増えてきた。宮迫も売れて調子に乗った部分はあったと思う。そうしたおごりが、嘘でごまかせるとタカをくくったことに繋がってくる」と語っています。

ミシェルのお父さんには、上岡さんの「芸能人は暴力団と一緒」という言葉が、そのまま「国会議員は暴力団と一緒」と聞こえてきました。



芸能人と同じように、プロゴルファーも闇営業でヤクザとの付き合いが多いと言われているようです。

日本には、試合に出ているプロの他に、ティーチングプロなどもおり、総数で6千人以上いるといいます。

しかし、賞金やスポンサー料だけで生活していけるプロは100人強と言われており、その他のプロの中には、ヤクザのゴルフに参加して小遣い稼ぎをしている人もいるようです。

上の写真には、大変有名な芸能人やスポーツ選手だった人が写っています。

写真の左側から、ゴルフの青木功さん、芸能事務所会長の川村龍夫さん、ロック歌手の内田裕也さん、一人飛んで野球の張本勲さん。

写真の中には、意外な人物も写っています。

張本さんの隣の白いスーツを着ている人は、なんと「山口組の金庫番」と言われる人物だそうです。



その「山口組の金庫番」と言われる人物が、「お腹が痛い」といって首相を辞任した当時の安倍晋三さんと一緒に撮った写真が週刊誌に掲載されたことがありました。

撮影場所は、議員会館の安倍事務所だったというからビックリです。

この写真は額に入れられて、「山口組の金庫番」と言われる人物の成城の豪邸の壁に掛けられているそうです。

この写真とは関係ないのでしょうが、2000年に安倍首相の自宅や事務所に火焔瓶が投げ込まれ、暴力団「工藤会」の組員達が逮捕されるという事件がありました。

その理由が、前年にあった下関市長選で、安倍事務所に依頼されて反安倍陣営への選挙妨害を行なったと主張する地元ブローカーと暴力団組員が「その報酬がない」と言って火焔瓶を投げ込んだと言われているようです。

当然ながら、安倍事務所は否定していますが、その経緯は裁判で明らかになったといいます。



上の写真の人物は、横須賀市長、逓信大臣、衆議院副議長などを歴任した小泉又次郎氏です。

小泉純一郎元首相の祖父でもあり、身体全体に入れ墨があったことから、「いれずみ大臣」とか「いれずみの又さん」などとも呼ばれていたそうです。

小泉又次郎氏の父親の由兵衛氏は、横須賀で、海軍に人足を送り込む手配師だったといいます。

小泉又次郎氏は父親から手配師の仕事を継がされたのですが、その後、土木請負業の「小泉組」を作りました。

しかし、当時の「小泉組」は、近代的なヤクザ組織の代表格としても知られているそうです。



上の写真の人物は、「ハマコー」の愛称で知られ、「国会の暴れん坊」とか「政界の暴れん坊」の異名を持つ浜田幸一氏です。

自由民主党の衆議院議員として、通算7回当選しました。

浜田氏は、テレビ等のメディアにおいて「千葉でヤクザをしていた」と公言していました。

そして、浜田氏は、「稲川会」や「東声会」など暴力団の支援を受けながら、富津町議会議員や千葉県議会議員を経て国会議員となったと言われています。

小泉又次郎氏や浜田幸一氏とヤクザの関係も「氷山の一角」で、「政治屋とヤクザは、少し前までは不可分の関係」と言われていたようです。

政界は、7月の参院選に向けた臨戦態勢に入りましたが、地元企業、労働組合、宗教団体等、様々な集票組織がひしめく中、政治屋が絶対手を出してはいけない「禁断の果実」が暴力団と言われます。

しかし、「いけない」と知りながら、ヤクザに頼ってしまう政治屋は後を絶たないといいます。

あるジャーナリストが、2000年頃、暴力団「住吉会」系の組長の自宅でインタビューしていたら、国会議員の秘書が選挙のお願いに来たそうです。

暴力団は組員を動かし、本来は選挙に行かないような人達を投票に行かせられるといいます。

政治屋にとって、ヤクザは「集票組織」として使えたり、裏のお金を融通してもらったりといった役割があるといいますから、「政治屋=ヤクザ」という関係は、まんざら嘘ではないのかもしれません。

法律に守られているのが「政治屋」で、法律に守られていないのが「ヤクザ」ということなのかもしれません。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

昔からの腐れ縁

芸能界が暴力団と繋がりがあるのは、昔からよくニュースになっていたように思います。
国会議員や大企業も同様なのでしょうね。
表に出るか、出ないかは、組織力の違いによるものでしょうか。

見分けが付かない

こんばんは。
昔から芸能興行、プロスポーツ興行は、催す地盤の暴力団事務所が仕切っていたそうです。

興行=暴力団

だから? 吉本興業=○○〇  チョット違いますか。(^^;

暴対法が、功を奏し始め殆ど表には出てこない暴力団は、裏に隠れて「ハングレ」を巧妙に手先に使って、絶対表には出ないそうです。

本当に国会議員の為体には、呆れるばかりですが、私は今の議員の中には、もっと次元が低い下衆だと思うような人間がバッジを付けていると思っています。
マイノリティーを、差別的に笑いながら話す女性議員
忖度が私の仕事とパーティーで、媚を売る議員
そして、何をかいわんや!戦争で取り返すべきではないのか?と酔払い議員も・・・


自分のパホーマンスがしたいだけの議員は要らない!
国民の幸福度を上げる為に、働け! 裸足で走れ!

と言いたいです。

Re: 昔からの腐れ縁

>ジョンパパさん
仰るとおりです。
国会議員や大企業になると、権力や法のバックアップもあって、なかなか悪事が表に出ることがありません。

Re: 見分けが付かない

>ワンコが好きさん
ワンコが好きさんが仰るように、芸能興行やプロスポーツ興行は、暴力団事務所が仕切っていたそうですね。
その最も有名な暴力団が、山口組と言われているようです。
ゲスな国会議員には、本当に情けなく思います。
税金で食わしているかと思うと、税金を払う気にもなれません。
戦争で取り返すべきではないのか?と言った酔払い議員などは、その最たる者です。
何で、こんな輩が選挙に当選したのか、全く理解できません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪