fc2ブログ

ミシェルは大切な息子



ミシェルが来るまでは、我が家は、お父さん以外みんな女性でした。

お母さん、Aお姉さん、Yお姉さん、シェリー、アンジェ、カリーノ。

我が家にとって、ミシェルは初めての男の子(息子)でした。

そんなミシェルを赤ん坊の頃からよく面倒をみてくれたのが、アンジェでした。



アンジェは、パピーになった頃のミシェルの遊び相手にもなってくれました。



車で出かける時も、アンジェとミシェルは一緒の場所でした。



アンジェが歳を取って体力が落ちてからは、ミシェルがアンジェを気遣うようになりました。

散歩の時にアンジェが遅れると、ミシェルは必ず立ち止まり、アンジェが追いつくのを待っていました。

ミシェルにとって、幼い頃から面倒をみてくれたアンジェは、とても大切な存在だったのだと思います



アンジェが居た頃は、お父さんとお母さんが出かけても、ミシェルはアンジェと一緒にお留守番をしていました。

しかし、アンジェが亡くなってからは、一人でお留守番するのが寂しいのか、一緒にお出かけしたがります。

そんな訳で、今のミシェルは、1日24時間、お父さんにくっついています

お父さんは、そんなミシェルが可愛くて仕方がありません

3月11日になると、東日本大震災を想い出されます。

大勢の人が亡くなられましたが、同時に大勢の動物も亡くなりました。

カリーノの父親の実家(仙台)から他のお家に行ったコリーも、津波の為に亡くなりました。

幸いにも難を逃れた人達は避難所で過ごすことになりましたが、多くの愛犬が避難所で一緒に過ごすことはできなかったと聞きます。

ミシェルのお父さんは、時々「自分が災害に遭ったら・・・」と考えますが、もし「犬は、避難所に入れない」という場合は、迷うことなく「お母さんだけ避難所で過ごしてもらい、お父さんは、野宿してでもミシェルと一緒に居よう」と思っています。

世間一般では、犬や猫のことを「ペット」と呼んでいますが、お父さんにとって、ミシェルは「ペット」などではなく、「息子」以外の何者でもありません



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

愛情いっぱい

アンジェさんとミシェル君の互いを思いやる気持ちに心が温まります。
そして、カリーノパパさんのミシェル君を愛する気持ちに胸が熱くなりました。
姿こそ違えど、人とワンちゃんも本当の家族になれる証だと思います。

Re: 愛情いっぱい

>メルママさん
アンジェもミシェルも凄く優しい子なので、互いに思いやることができたのだと思います。
姿こそ人間とは異なりますが、ミシェルは本当の息子だと思っています。
仰るとおり、シェリーもアンジェもカリーノもミシェルも大切な家族です。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪