fc2ブログ

世界一美しい街



上の写真は、「世界で最も美しい街」とも言われるチェコの「チェスキー・クルムロフ」です。

ルネッサンス時代当時のまま保存された街並みは、「チェスキー・クルムロフ歴史地区」として世界遺産に登録されています。



プラハからの日帰り旅行も可能で、バスで3時間ほどです。

ミシェルのお家は、チェコのプラハには行ったことがありますが、チェスキー・クルムロフには行っておりません。

プラハに行った時、もう少し事前勉強をしておけば行けたと思うと、惜しいことをしました



チェスキー・クルムロフは、13世紀に南ボヘミアの貴族「ヴィートコフ家」によって城が築かれたのが街の歴史の始まりです。

16世紀には、ルネッサンス都市としての現在の街並みがほぼできあがり、最盛期を迎えました。

20世紀になってヨーロッパに産業革命の波が押し寄せましたが、ボヘミアの山中にあるチェスキークルムロフは都市としての発展が見込めず、近代化から取り残されてしまいました。

しかし、そのお陰で、ルネッサンス当時のままの美しい街並みが遺ったのですから、何が幸いするか判りません



上の写真は、街の至る所から見えるように造られたチェスキー・クルムロフ城の一部です。

ボヘミア地方では、プラハ城に次ぐ規模をもつ大きな城で、高い尖塔部分は迫力満点です。

元々は、13世紀に建築されたゴシック様式の小さな城でしたが、持ち主が変わるごとに増改築がなされ、ルネサンス、バロック、ロココといった各時代を代表する建築様式が見事に融合した複合建築になりました。



上の写真は、チェスキー・クルムロフの中心にある「スヴォルノスティ広場」です。

この広場を中心として、歩いていて心安らぐ路地が張り巡らされています。

街中が、地方の小さな街には不釣り合いなほど丹精込めて造られた優美な建物で埋め尽くされていますが、それらを眺めながら歩くだけでも感動せずにはいられないと聞きます。



アートギャラリーや土産物店などのショップも充実していて、お店のセンスはプラハよりも上とも言われています。

現代の日本の都市の街並みは、コンクリートと鉄とガラスで構成されており、それが機能性と経済性と建築法規によって形作られています。

そこを歩いていても、「心安らぐ」という感動を覚えることは少なく、チェスキー・クルムロフのような古い街並みが遺っているヨーロッパが羨ましく感じられます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 東欧
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

世界一に納得

こんなに美しい街があることにビックリしました。
こんな街の中を歩けたら、さぞかしウットリして時間がたつのを忘れてしまいそうです。

No title

素敵な街ですね。チェコにこんな奇麗な、ルネサンスを感じられる街並みが広がっている処があるなんて・・・・・行ってみたいものです。

Re: 世界一に納得

>COCOさん
奇蹟的と思えるくらい美しい街ですね。
間違いなくウットリしちゃうと思います。

Re: No title

>リリーのママさん
本当に素敵な街です。
ルネッサンス当時の建物が今も遺っているなんて奇蹟的です。
こんな美しい街を歩いたら、ウットリするでしょうね。

リリーちゃんは、永遠にリリーのママさんの中で生きていますから、これからも「リリーのママ」さんで良いと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪