fc2ブログ

兼高かおる・世界の旅



テレビを通じて、日本国民に「世界の国々」を紹介してくださった兼高かおるさんが、90歳で人生を全うされました。

子供の頃、兼高さんの番組を見て、世界に憧れたミシェルのお父さんは、感謝の気持ちでいっぱいです。

ミシェルのお父さんが「海外で仕事をしてみたい」と思ったのは、兼高さんの影響もあったのかもしれません。



兼高 かおるさんの本名は、兼高ローズさんだそうです。

テレビに出演していた兼高さんを見て、子供心に「なんてエキゾチックな美しい日本人なのだろう」と思いましたが、兼高さんの父親がインド人だったことを知って「なるほど」と思いました。

兼高さんは容姿が美しいだけではなく、言葉も皇族の方が話される日本語のように美しく、ミシェルのお父さんは、そんな兼高さんにも深く感心したのを覚えています。

兼高さんは兵庫県神戸市生まれですが、東京のキリスト教系中高一貫校である香蘭女学校の卒業生といいますから、ここで美しい日本語を学ばれたのかもしれません。

その後、兼高さんはロサンゼルス市立大学に留学されたそうですが、1954年といえば戦後間もない頃ですから、その頃に海外留学をされたことにビックリします。

兼高さんは動物好きで、特に犬が好きだったそうですが、猿だけは非常に相性が悪く、どんなに大人しい猿でも襲い掛かられてしまったそうです

兼高さんが、ミクロネシアのマーシャル諸島に自分の島「カオル・エネ」を持っておられたと知って、大変ビックリしました。

ミシェルのお父さんもマーシャル諸島に行ったことがありますが、親日国で大変美しい島国です。

観光化がブームとなっていた時に、現地の大酋長の相談に乗ったお礼として、島をプレゼントされたそうです。

兼高さんは生涯独身だったそうですが、インタビューでは「結婚することがわからない」と答えていたそうです。

こんなに美しくて魅力的な女性が独身だったことで、恐らく多くの失恋男性を輩出したに違いありません



留学後、ジャーナリストとしてジャパンタイムスなどで活躍し、1959年から1990年までは、テレビ番組「兼高かおる・世界の旅」でレポーター、ナレーター、ディレクター、プロデューサーを担当され、取材国は約150か国、距離にして地球を180周もしたことになるといいます。

1958年には、スカンジナビア航空が主催した「世界早回り」に挑戦し、73時間9分35秒の当時の世界新記録を樹立されました。



兼高さんは、初めて南極点に到達した一般女性の内の一人でもあります。

1969年にアメリカ大使館に申請して許可を得ましたが、名前の「かおる」を男性の名前と勘違いされ(当時、女性に南極渡航の許可は出ていなかった)、直前にキャンセルとなりました。

1971年にようやく許可が下り、南極点に到達されました。

その時に同行していた南米の女性と「どちらが一番とか無しにしよう」と話し合い、「1、2の3」で同時に南極点に立てられていたポールにタッチしたそうです

兼高さんは、1989年4月に北極点にも到達されています。



兼高さんは、数多くの世界の著名人を会われましたが、ジョン・F・ケネディ米国大統領も、その一人でした。(ホワイトハウスにて)



また、スペインの世界的画家であるサルバドール・ダリとも会われました。

若かった兼高さんが活躍された当時の日本は、まだ女性の社会進出は殆ど無かった頃で、兼高さんは、その点でも先駆者の一人だったと思います。

長い間、本当に御苦労さまでした。そして、ありがとうございました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も兼高かおるさんの世界の旅が大好きで、よく見ていました。
子供心に、まだ行ったことも見たこともない外国に憧れたことを覚えています。
そして、いつも「自分も行ってみたいな」と思って見ていました。

Re: No title

>ジョンパパさん
兼高かおるさんの世界の旅は、人気がありましたよね。
カリーノパパも、まだ行ったことも見たこともない外国に憧れました。
それが「いつか外国で仕事をしてみたい」という思いに繋がっていったように思えます。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪