fc2ブログ

リリーちゃん、安らかに



今日は、ミシェルのお父さんにとって悲しい朝になってしまいました。

アンジェの姉妹であるリリーちゃんが、昨日の朝に旅立ったとの知らせが入りました。

昨日で、15歳2ヶ月でした。

今朝は、雨が降っています。

ミシェルのお父さんの悲しい気持ちを察して、お空も一緒に泣いてくれているのでしょうか。



リリーちゃんは、生まれた時から優しくて美しい子でしたが、生後2ヶ月で千葉に住む親戚の家の娘となりました。

その家の人間のお子さん達は既に独立して他の所に住んでおられましたので、リリーちゃんはパパさんとママさんの一人娘として、愛情いっぱい大切に育てられました。



15歳2ヶ月と長生きし、リリーちゃんは幸せな一生を送ることができました。

リリーちゃんの母親のシェリーの父親として、こんなに嬉しいことはなく、リリーちゃんを大切に育ててくださったパパさんとママさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

この写真を見ると、改めてリリーちゃんが、シェリーやアンジェとそっくりだったことが分かります。



この森は、リリーちゃんが大好きだった場所のようです。

行くと嬉しくて、ワンワン吠えながら、楽しそうに駆けていたそうです。

(上の4枚の写真は、リリーちゃんのママさんのブログから拝借しました)



リリーちゃんは、シェリーが産んだ7頭の子供の内の1頭でした。

東京から横浜に引っ越した直後に産まれ、初産でしたが、安産で丈夫な子を産んでくれました。



リリーちゃんは、2番目に生まれたので、ベビーの頃は「ジジ(2とか次の意)」と呼ばれていました。

そして、親戚の家の娘となって、「リリー」という素敵な名前を付けてもらったのです。

8月の10日頃に、リリーちゃんのママさんから「食欲が無くなり、病院で腎臓が悪いと診断されました・・・」との連絡があり、それ以来ずーっと気になっていましたが、それから1ヶ月以上も頑張ってくれたようです。

きっと、大好きなママさんと、1日でも長く一緒に居たかったのだと思います。

ミシェルのお父さんは、お見舞いに行って抱いてあげたかったのですが、家庭の事情があり、誠に残念ながら旅立つ前に会うことは叶いませんでした。

リリーちゃんは、今頃、シェリーやアンジェやジョイ君(兄)と再会し、一緒に過ごしていると思います。

リリーちゃん、大好きだよ

これからは、シェリーとアンジェとジョイ君達と楽しく過ごしてください。

そして、大好きなママさんのことを見守ってあげてくださいね。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

リリーさん安らかに

アンジェさんが5月に旅立ち寂しく思っておりましたが、今度はリリーさんが旅立ってしまい、悲しく寂しい限りです。
人間に比べるとワンちゃんの寿命は短すぎることが、本当に残念に思います。
それだけに一生を幸せに過ごしてもらいたいと思いますが、リリーさんは生まれた時から旅立つまで幸せだったことを嬉しく思います。
リリーさんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。

リリー永眠

リリーのことを掲載して下さって、有難うございます。

7月19日に15歳の誕生日を迎え、その頃からドッグフードを食べなくなってきて、病院で薬と点滴を打ってもらいながら何とか頑張っていました。

それが、18日の夕方に全然食べなくなったので病院へ連れて行くと、急激に悪化してぐったりと。肝硬変と診断され、入院することに。その翌日、誕生日の2か月後の19日の朝、旅立ってしまいました。

あまりに突然で、ショックです。入院する前日の17日には、いつも通りにお散歩をしていたのですよ。

リリーは、たくさんの楽しい想い出を残してくれました。まだまだ一緒にいたかった・・・・・「リリー、有難う!」という感謝の気持ちでいっぱいです。

Re: リリーさん安らかに

>メルママさん
昨年は長男のジョイ君が、今年は姉妹のアンジェとリリーちゃんが旅立ち、本当に寂しく思います。
仰るように、人間と比べるとワンちゃんの寿命は短かくて残念ですが、ジョイ君もリリーちゃんも幸せな一生を送れたのが何よりの救いです。
今頃は、シェリーやアンジェと再会し、ママさんとの別れの悲しさが、少しは癒されていると思います。

Re: リリー永眠

>リリーのママさん
リリーちゃんが旅立ってしまい、本当に残念です。
でも、15歳という平均寿命よりも長生きしてくれたことを神様に感謝したいと思います。
そして、パパさんとママさんの愛情をいっぱい受けて、幸せな一生を送ることができて本当に良かったと思います。
リリーちゃんを大切に育てていただき、シェリーの父親としてパパさんとママさんに心より感謝申し上げます。
今は、リリーちゃんが旅立った悲しみで、心身ともにお疲れと思いますが、リリーちゃんの為にもお身体を御自愛いただきたいと思います。
リリーちゃんも、ママさんが健康で笑顔でいることを願っていると思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪