FC2ブログ

民主主義とは



西日本を襲った豪雨の為に、200人以上もの国民が亡くなったり行方不明になっています。

そんな非常事態にもかかわらず、国会では、くだらない「カジノ設置」や「参議院議員の増員」などということが、数の力によって無理やり決定されようとしています。



国会議員1名を養っていく為には、年間約1億1千万円もの血税が必要になります。

参議院を維持する為には、年間約1千億円もの血税が必要になります。



日本には、かなり以前から「参議院不要論」が存在しています。

参議院の「衆議院のカーボンコピー化」によって、元来、参議院に期待されていた「良識の府」としての機能が充分に果たされなくなっているとする批判があるからです。

明治憲法における日本の2院制は、非公選の「貴族院」と公選の「衆議院」とを対置するものでした。

戦後に公選の「参議院に」なった際も、被選挙権が30歳以上と定められ、全国区制を採用するなど、できるだけ「有識で党派に属さない議員」が増えるような努力がなされていました。(当時は、4割強の議席を無所属議員が占めていました)

しかし、参議院は次第に「政党化」し、衆議院と同じような党派対決の場へと成り下がってしまいました。

現在では、衆議院も参議院も政党色の強い「選挙区+比例区」の構成となり、参議院は衆議院のカーボンコピーとなってしまったのです。



たとえ、野党が頑張り、参議院でくだらない法案が否決されても、数の力によって衆議院で再可決されれば、くだらない法案は制定されてしまいます。

これでは、何の為に参議院が存在するのか判りません。

貴重で膨大な血税を、そんな不要な参議院の為に使って良いはずがありません。

にもかかわらず、自民党は、党利党略の為に参議院の議席を更に増やそうとしているのです。

ミシェルのお父さんは、どこの政党にも属してもいませんし、応援もしていませんが、私利私欲は無く、真に国民の為に全力を尽くしてくださる人に国会議員になって頂きたいと願っています。



日本国民の多くが、「日本は、民主主義国家である」と信じていると思います。

しかし、英国のエコノミスト誌傘下の研究所「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」が世界167ヶ国を対象に2年おきに発表している資料によると、世界の民主主義指数ランキングで日本は20位だそうです。(実際には、更に下がっているというデータもあるようです)

しかも、完全な民主主義国家ではなく、欠陥がある民主主義国家と評価されています。

そして、国名右側の数字は、「報道の自由度」の順位を示していますが、日本は世界で72位となっています。

今の日本の政治の在り方を見ていると、「なる程」と納得がいきます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も今の参議院は不要だと思っています。
愚かな国会議員が多過ぎるという意味でも、参議院は無くして少しでも愚かな国会議員を減らすべきだと思います。
参議院を無くすことでセーブできる税金は、災害に対する国土の強化に使う方が、遥かに国民の為に有益です。

愚かな国会議員が多すぎる

ただでさえ国会議員が多すぎるという意見が多いというのに、減らすどころか、増やすなんて信じがたい暴挙です。
人数が多いことを利用して、やりたい放題の自民党には怒りしか感じません。
カジノなどという犯罪の温床になりうるものを強引に設置しようとしていることも許せません。

税金のばらまき

豪雨警報最中の赤坂自民亭の酒宴で非難を浴びた安倍首相は、そのお粗末ぶりを隠す為か、早速災害地に税金をばらまき始めました。
東南アジアや中東との外交でも、税金をばらまくことでしか存在感を示せない安倍首相ですが、もう少し人の心に響くような行動をとれないものでしょうか。

Re: No title

>ジョンパパさん
今の参議院は不要と思っている国民は多いと思います。
そして、国会議員の数を減らすべきと考えている国民も多いというのに、参議院の議席を増やすなんて時代錯誤も甚だしいです。
仰るように、参議院を無くし、その税金分を災害に対する国土の強化に使うべきだと思います。

Re: 愚かな国会議員が多すぎる

>MACさん
MACさんが仰るとおりだと思います。
もう参議院は廃止すべきだと思いますし、カジノなどという馬鹿げたものも造るべきではないと思います。

Re: 税金のばらまき

>モカママさん
モカママさんは、大変鋭い指摘をされていると思います。
安倍首相は、何事においても税金をばらまくことでしか存在感を示せない首相だと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪