故障?



新たに購入したボルボV40クロスカントリーには、アイドリングストップ機能が付いています。

交差点などで停止すると、エンジンがストップして燃料の消費を防ぐという仕組みです。

車を購入後、しばらくして、この機能が作動しなくなりました

実用上は全く問題ないのですが、車に付いているチェック機能で原因を調べると、「バッテリーに充電中」となっていました。

つまり、バッテリーに余力が無い為にアイドリングストップ機能を働かせていないという訳です。

エンジン始動時が、最もバッテリーの電力を消費しますし、最新の車は電子機器を多く搭載しているので、電力消費が大変多いという事情があります。

加えて、車を購入した時点の総走行距離が約10kmと殆ど工場出荷状態だったことから推測しますと、バッテリーがフル充電状態ではなかったのかもしれません。

そこで、以前に購入してあった充電器(写真の赤い機器)を使い、バッテリーの電力をフル状態にしました。

充電直後は、アイドリングストップ機能が作動しましたが、数日すると、再び作動しなくなりました。

そこで、ボルボ・ディーラーの整備士さんに尋ねてみると、「充電後に、バッテリーモニタリングシステム(センサー)をリセットする必要がある」とアドバイスして下さいました。

早速、ディーラーに行ってリセットしていただくと、アイドリングストップ機能は作動するようになりました

最新の車は大変複雑になり、色々な箇所にセンサーが付いていて、異常が無いかを監視しています。

バッテリーの充電さえも、簡単ではなくなってしまいました



ボルボV40クロスカントリーには、メーターパネル内に燃料の消費状態を示す「燃費計(写真の赤丸部分)」が付いています。

通常は、30㎞毎の平均燃費を示すので、数値は頻繁には変化しません。

ところが、ある日突然、この数値が目まぐるしく(0~99km/Lの間で)変化し始めたのです

思わず「あれっ、故障?」と焦りました

ボルボ・ディーラーの整備士さんに連絡すると、「燃費計は、平均と瞬間(1秒毎)の燃費を計算できるようになっているので、何れのモードになっているか確認してみて下さい」とアドバイスして下さいました。

早速、何れのモードになっているか確認したところ、「瞬間燃費」になっていて、その為に1秒毎に数値が変化していたことが判りました。(スイッチをいじった際に、意図せず燃費モードを切り替えてしまったようです)

「平均燃費」モードしかなく、まさか「瞬間燃費」モードまであるとは思っていなかったので、てっきり故障だと早とちりした次第です

それにしても、最新の車には多数の機能やセンサーが付いており、メインのマニュアル(計5冊のマニュアル)だけでも452ページもあるほど複雑です。

何だか、昔の単純な車が恋しくなってしまいました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 愛車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近の車は色々な電子機器が付いているのは知っていましたが、マニュアルが400ページ以上もあるなんてびっくりしました。
読むだけでも大変ですし、一度読んだくらいでは全ての機能を理解するのは無理なような気がします。
私も昔の単純な車が恋しい一人です。

No title

若かりし頃、走り屋だったのですぐにプラグが白骨化してしまい高速エンジン用のプラグに付け替えていたのですが、夏の東名高速上で台風のため4,5時間停められてしまいカブってしまいました。
いつ通行止めが解除されるかわからないので、回りのトラックのお兄さん達に手伝ってもらい、車を路肩に寄せてもらい、常備していた歯ブラシでプラグを磨いて無事に着火出来ました。

今ではリフトアップしないとプラグも外せない車が多くなってしまいました。
便利なようで万が一の時はユーザだけでは何も出来なくなってしまいましたね。

Re: No title

>ジョンパパさん
もの凄い厚みで、見た瞬間にビックリしました。
仰るとおり、400ページ以上もあると、読むのは大変ですし、読んでも一度で全てを理解するのは難しいです。
昔のような単純な車を製造して販売する自動車メーカーがあれば良いのですが。

Re: No title

>kuntaさん
kuntaさんは、若い時に走り屋だったのですね。
すぐにプラグが白骨化するなんて、凄いですね!
高速エンジン用のプラグでは、渋滞の時が大変ですよね。
しかし、歯ブラシを常備されていたとは、さすがです。
最近の車は便利なようでも、万が一の時に自分で直せなくなったのが不便です。
昔の車のような単純な車を製造してくれる自動車メーカーがあると良いのですが。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング