FC2ブログ

薪ストーブファミリー



高齢のアンジェの体調を考慮して延び延びになっていた薪作りでしたが、昨日、ようやく行くことができました。

久し振りに訪れたファイヤーライフ山中湖さんでしたが、いつものように、家族を迎えるような親しみの籠った応対をしてくださいました。

このお店は、いつ来ても気持ちが良く、本当にありがたいと感じます。

社長さんご夫妻は、ミシェルのブログを読んでいてくださり、会う早々、アンジェに対するお悔やみの言葉を頂きました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

久し振りの薪作りで、お父さんもお母さんも少々疲れました。

河口湖に引っ越して6年が経ちますが、二人とも歳をとったことを感じる一日となりました

でも、あと2回は必要なので、少し日をあけて頑張りたいと思います



ミシェルのお家にある薪ストーブは、アメリカのバーモントキャスティング社の代表的製品であるアンコールです。

クラシックで素朴なデザインが、スローライフを楽しむ人達の間で人気を博しています。

石油ストーブとは異なる優しい暖かさがあり、その炎を見ているだけでも心が癒されます。



ところが、ドイツ製の「SKNTHERM(スキャンサーム)」という薪ストーブが日本にも入ってきたようで、ファイヤーライフ山中湖さんも販売に力を入れられています。

スキャンサーム社の歴史を見ると、1981年にHeinz Georg Wagner氏がドイツ北部のエルデにSKANTHERM GmbH & Co. KGを創設し、現在では、スカンジナビアを発祥とする薪ストーブのパイオニア的存在になったとあります。

SKANTHERMのブランド名の「SKAN」は「SCANDINAVIA(スカンジナビア)」から、そして「THERM」は「THERMAL(熱)」から来ているそうです。

スキャンサームの薪ストーブの特徴は、「超モダンなデザイン」、「燃焼効率が高くて少ない薪でOK」、「メンテナンスが容易」ということです。

さすが、北欧とドイツがコラボレートした薪ストーブといった感じがします

上の製品は、「BALANCE」という名前です。

炎が見えなければ、家具としか思えないような美しいデザインです。



上の製品は、「TURN」という名前です。

名前のとおり、薪ストーブ自体を回転することができます。



上の商品は、「EMOTION」という名前です。

直線とカーブが美しく調和したデザインです。



上の商品は、「ELEMENTS」という名前です。

名前のとおり、色々なユニットを組み合わせることが可能のようです。

上の写真の場合は、ストーブの上に保温用の石(サーモストーン)を内蔵したユニットが乗っています。

「SKANTHERM」は、まるで優れた機能満載の「VOLVO」のような薪ストーブと言えるかもしれません



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バーモントキャスティングの薪ストーブは知っていましたが、スキャンサームの薪ストーブを見るのは初めてで、そのモダンなデザインにビックリしました。
デザインが美しいだけでなく、薪が少なくて良く、メンテナンスも容易というのは、本当に素晴らしいと思います。

Re: No title

>デュークパパさん
バーモントキャスティングを御存知の人は多いと思いますが、スキャンサームを御存知の方はまだ少ないように思います。
でもスキャンサームは大変優れた薪ストーブなので、これからベストセラーになる可能性はあるように思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪