新車の受領



昨日は、新しい車の受取りに東京まで行って来ました。

東京へは、河口湖駅から高速バスを利用しました。

ミシェルのお父さんは何度も利用していますが、お母さんは初めての利用でした。

快適で経済的な高速バスは、お薦めです



平日でしたが、河口湖駅は観光客で賑わっていました。

殆どの観光客が外国人というのも驚きです



東京で新しい車を受取り、初ドライブは東名高速でした。

普段は混んでいる東名高速ですが、昨日は珍しく空いており、快適な初ドライブでした



新しい車は、ドイツ車的な「剛性感」に「しなやかさ」をプラスしたような感じです。

初めて所有するスウェーデンの車ですが、とても良い印象を得ました。



数多くの安全機能を装備しているV40クロスカントリーですが、その中でも「とっても便利だな」と思ったのは、ブラインド・スポット・モニターでした。(上は参考写真です)

車の両サイドの後方には、バックミラーにも映らない死角がありますが、その部分に車があると、ドアミラーの取り付け部分にオレンジ色のランプが点灯して知らせてくれます。

この機能のお蔭で、斜め後方に車がいるのに、車線変更をすることは防げます



もう一つ「便利だな」と思ったのは、スピードメーター内に道路標識が表示されることです。(上は参考写真です)

時々、「ここの制限速度は何キロだろう?」と戸惑うことがありますが、この機能があれば、その心配は防げます



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボルボは世界一安全な車と言われますが、ブラインドスポットモニターは確かに便利ですね。
私も斜め後方の死角部分にいた他の車に気づかないまま車線変更しようとして、何度かひやっとした経験があります。

Re: No title

>ジョンパパさん
仰るとおりです。
運転していて、すごく便利だと感じました。
カリーノパパも同じような経験をしているので、この機能はすごく助かります。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング