液状化という被害

もう3月下旬だというのに、都心では、夜になって雪が降り出しました。
東北地方の被災者の皆さんも、恐らく、寒さに震えておられることだと思います。
一刻も早く、毛布や暖房器具が避難所に届くことを願っています。

今回の地震では、揺れよりも津波による被害が大きいように思います。
福島原子力発電所も、津波による被害が大きいようです。

ニュースでは、これまで被害の大きかった宮城県や福島県が主に報道されていましたが、最近になって、茨城県や千葉県の被害状況も報道されるようになりました。
特に千葉県では、「液状化」による被害が発生しているようです。

液状化とは、地震の際に地下水位の高い砂地盤が、振動により液体状になる現象です。
液状化により、建物が沈下したり、倒れたりする一方で、地中のガス管やマンホール等が浮き上がったりします。

液状化は、海や沼だった所を埋立てた土地などで発生し易いと言われています。
地名に、海、浜、沼、洲、島などが付く場合は、埋立地の可能性がありそうです。



千葉県浦安市は、都心で働く人達の住宅エリアとして人気がある町の一つです。
駅周辺には、スーパーやマンションなどが多く建っています。

そんな浦安市に、液状化という被害が発生しているようです。
動画は、地震のあとで液状化が発生する様子が撮影されています。

ekijoka (1)

新浦安駅前の様子です。
改札階へ上がるエレベーターの建屋が地盤面から浮いてしまっています。
周辺の地盤が、恐らく、液状化で沈下したものと思われます。

ekijoka (2)

駅前に建つイトーヨーカードーの周辺です。
入り口付近で、50cm程の大きな段差が生じています。
建物周辺の地盤が、恐らく、沈下したものと思われます。

ekijoka (3)

セブンイレブンの周辺の状況です。
地中から噴き出たと思われる砂が溜まっています。

ekijoka (4)

海沿いの護岸周辺の様子です。
舗装に割れが生じており、地盤が沈下しています。

ekijoka (5)

液状化により、マンホールが地面から飛び出してしまっています。
地中に埋設されている水道管などにも同様の被害が発生します。

ekijoka (6)

JR舞浜駅前のロータリーの様子です。
液状化によって、地盤の割れや沈下が生じています。

千葉市美浜区でも液状化の被害が発生しているようです。
美浜区で主に見られるのは、次のような被害です。
・電柱が傾いている
・住宅が傾いている
・壁に亀裂が発生している
・水道がストップしている


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

上司のが浦安市だそうで、断水に困ってるそうです。
やはり住むならば、地盤のしっかりした土地に住みたいですね。
うちは割と近くに元米軍基地で、航空管制施設があるので、地盤はしっかりしてるかと思ってます。
海や川のそばは災害時に怖いですね。

No title

我が家も海に近く、市の災害マップには、液状化災害地域に入っています。
心配です。

Re: タイトルなし

>くまさん
くまさんの上司の家は、浦安市なのですか。
それで、断水被害に遭っているのですね。

私も東京の下町から引っ越しを考えていた時に、浦安も見に行ったことがありました。
敷地環境は良かったのですが、埋立地であることと、殆ど海抜ゼロメートルであることが気になって、浦安は止めました。
やはり、住宅にとって、地盤の良否は、とても重要ですからね。

Re: No title

>レグルスさん
レグルス家も液状化災害地域に入っているのですか。
浦安などの被害を見ると、不安になりますよね。
でも、今回の地震で最も怖かったのは、やはり津波だと思います。
神奈川県は、2009年に、津波が発生した時の被害もシミュレーションしているはずですから、参考までに知っておいた方が良いかもしれませんね。

液状化

液状化というのは、不思議な現象ですね。
地面が割れて、いきなり水と砂が飛び出してきて、ビックリしました。
マンホールが飛び出しているのにも、ビックリです!
やはり埋立地は、地震の際に心配ですね。
お台場とか豊洲の辺りは、大丈夫なのでしょうか?

Re: 液状化

>COCOさん
お台場の辺りは、浦安程ではないようですが、やはり液状化が発生したようです。
また、内部の壁に亀裂が入った建物もあったようです。
豊洲の方は、それほど被害は無かったようですが、駅周辺の道路に少しうねりが生じたようです。

No title

液状化現象の動画、何か映画の一場面のような恐怖を感じました
義弟が住んでいて電話で説明されてもピンと来ませんでしたが
地名というのは大変興味がありますがまた新たな視点をみつけました

Re: No title

> ジュぴ・ママさん
阪神大震災以来、液状化という言葉は聞きますが、実際にどのようなものかを知っている人は、意外に少ないかもしれませんね。
地面が割れて、水と砂が噴出して歩きにくくなったり、建物や塀が傾いてしまうなどの被害が出ているようです。
この他にも、水道菅やガス菅が被害を受けている地域もありますし、ディズニーランドの駐車場も液状化の被害で使えなくなっているようです。
地名に海、洲、浦、島などが付く所は埋立地である可能性があることは事実ですが、埋立地でも50年以上経つと、かなり安定してくるようです。
また、埋立地に建つマンションなどは、地中に杭を打って、その上に建設していますが、この杭が長すぎると、液状化の際に被害を受ける可能性があるようです。
ということで、埋立地で住宅を購入する場合は、注意が必要と思います。

関係のないことですが

「液状化現象」に全く関係がないのですが
今気づいたのですが「バーネットヒル」お知り合いですか?
我が家最近は行っていませんが初代のジュピターとデュークの頃に遊びに行きました
その後ゴールデンの「ジュン君」のことで入江さんとのお付き合いがありました
また行ってみたいとずっと思っています

Re: 関係のないことですが

>ジュぴ・ママさん
バーネットヒルさんとは、ブログを通じて知り合いになりました。
私の方は、毎日、バーネットヒルさんのブログを訪問し、コメントさせていただいています。
ゴールデンのジュン君は、既に亡くなっていて、今は、ゴールデンの五郎君、元保護犬のえっちゃんと風子ちゃん、元保護猫の元太君がおられます。
オーナーのIさんは、とても優しい方ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お願い

>鍵コメさん
了解いたしました。
早速、メールを送らせていただきます。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング