かなり変だよ日本!

皆さ~ん、元気にしてますか~!
えっ、元気がない?

無理もありませんね
最近のアホな政治を見ていると、元気がなくなってしまいますよね

ここで黙っていては、日本男児の名が廃ります。
今日は、政界を「やすきよ漫談」風にぶった切ってみましょう!



写真は、かって一世を風靡した横山やすし・西川きよしさんです。
どこまで、「やすきよ」風にやれるかな



西「ビックリしたで~。2011年度の国の借金が、1000兆円にもなるんやて!」
横「オイ、それホンマか!ワイの借金なんて、屁みたいなもんやな!」
西「それから、与謝野はん。ついこの間まで民主党を批判してたのに、民主党の大臣になってしもたわ」
横「なんや、それ!節操のないやっちゃな~!お前は、関ヶ原の小早川秀秋か!」



西「おまけに、人生90歳とか言って、年金支給を更に遅らせるやて」
横「アホ!何が90歳じゃ!ワイは、52歳で死んだんじゃ!年金返せ!」
西「この人、自民党からも、議席を返せって言われているわ」
横「65歳でも遅すぎるのに、ホンマ、詐欺師みたいな奴っちゃな!」
西「その内、もう年金は払えまへん。諦めてって言うかもな」
横「日本の政治屋は、ホンマ信用でけへん奴ばかりやで!の~、元国会議員」
西「アンタに言われると、ホンマ辛いわ・・・



西「菅はんもアカンな~。仲間割れはエエから、約束したことを守らんと!」
横「コイツは、政治に対するビジョンが無いな!」
西「お~、ビジョンなんて、えろう難しい言葉知っとんのやな!」
横「当たり前でっせ~。政治はビジョンや!坂本竜馬とか見習えちゅうんじゃ!」
西「またまた、途中で投げ出すかもしれんな~
横「ワイが生きてたら、代わってやるんやけどな~!」



西「自民党もスッカリ落ちぶれてしもうたし・・・」
横「何や、コイツ!巨人に居た堀内みたいな顔しとんな!」
西「このお方が、今の自民党総裁やねん」
横「なんか迫力ない顔しとんな!昔の自民党は、皆、悪代官顔やったけどな!」
西「国会答弁も、全然、迫力ないんや。とにかく反対。かっての社会党みたいや」
横「ちっちゃい奴やの~。今ある問題は、皆、自民党が作ったんやないけ!」
西「ホンマです!本来なら、問題解決に協力せなあかんのにな!」


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

お粗末な国会議員

「やすきよ漫才」の特徴が良く出ていて、爆笑でしたv-411
しかし、つい最近まで自民党やたちあがれ日本に居た人が、よく民主党政権の大臣になりますね。
普通の常識じゃ考えられない。
やはり国会議員にとって、権力の座は、魅力的なのでしょうね。あ~、嫌だ!
しかも、いきなり「人生90歳論」を振りかざし、年金支給開始を更に遅らせるなんて、本当に腹が立ちます!
菅さんといい、日本の国会議員には、国民がどんなに苦しんでいるのか見えていないのかな?
かって、小泉さんが「痛みに耐えて」とか言ったけど、耐えるのが長すぎて、このままだと国民は死んでしまいますよ!

お粗末な政治

久しぶりに「やすきよ漫才」を聞けて、スッキリしました~
与謝野の年金支給遅らせ発言には、私も怒り心頭です
日本国民は、誰でも自分と同じように裕福で長生きだと勘違いしているのでしょうか。
日本国債の格付けが下がって、「その手の話には疎いので」発言の菅さんも困ったものです。
仮免許発言といい、本来、首相になるべき器ではないように思います

Re: お粗末な国会議員

>ルイーズさん
やすきよ漫才」、良かったですかv-411

そうなんですよね。
ついこの間、自民党を離党して「たちあがれ日本」党を結成したばかりだというのに、ちょっと誘われたらホイホイ敵対する民主党に行っちゃうのですから、この人の頭の中は理解不能です。
ボケていなければ良いのですが・・・。

見方を変えると、自爆装置を身体に巻きつけて敵陣に潜り込んだとも受け取れ、大臣の権力を悪用して好き勝手をやり、民主党をつぶす気かもしれません。
何れにしても、国民にとっては、大変迷惑なオッサンですv-40

Re: お粗末な政治

>KENTさん
「やすきよ漫才」っぽく聞こえましたかv-411

この平成の小早川秀秋には、怒りを覚える人が大勢いると思います。
年金支給開始が、60歳から65歳になって困っている国民が大勢いるというのに、それを更に70歳にしようと言うのですから、とても正気の沙汰とは思えません。
しかも、65歳になった為に、企業に定年延長制度の採用を求めているのに、企業の方は、長引く不況に、その体力が無いという有様ですv-404
この平成の小早川秀秋はじめ、国会議員が、国民と企業の実態を把握しているとは、全く思えません。

仮免許発言や、国債に疎い発言の菅首相にも、本当にあきれ果てます。
国民が自民党に愛想を尽かし、せっかく政権交代が実現して民主党に期待していたというのに、この菅・仙石コンビが台無しにしてしまった感じがします。

やっぱり「やすきよ漫才」は、いいですね~
最近は、彼等みたいな上手い漫才師は、いないように思います。
与謝野さんには、困ったものですね
赤字を減らす為に年金支給を遅らせようとしてるのですかね。
自分達のいい加減な政治で作った赤字を減らす為に、国民にまた負担をかけて、自分はいい子になるつもりでしょうか。

Re: タイトルなし

>ジョンパパさん
実際の「やすきよ漫才」を聞いていた時は、テンポが良く、痛快でしたよねv-218
最近は、専門芸を磨く芸人さんが少なくなり、バラエティ番組専門になってしまったように感じます。

本当に与謝野さんには困ったものですv-390
もう70歳を過ぎているのですから、大人しく家で孫と遊んでいてくれると良いのですがv-410

自分のお金でない税金はジャブジャブ無駄遣いしていたのに、定年後の生活の為に国民が汗水たらして納めた年金用のお金は、「定年になっても返さないよ!」というのですから、本当に卑劣な男だと思います。

お見事!!

懐かしい、やすきよさんの口振りとか
胸を手の甲でパンっと叩く様とか
思い出して読みました!! 笑

実は、日本の政治にとっても疎く
遠く離れたせいもあり、興味を失ってしまい
これではいけない! と思ったけれど
次々に変わる総理大臣の名前も覚えず ・・・
これではいけない! とまた思い反省して。

そんな私ですが、この↑ 漫才で
とっても現代の政治が良くわかった気がします。
年の功は、それだけで、政治に響かせる
べきではないと思うのですが、それが重宝
される日本の政治 …。
はっきりと、性差別をも唱える政治家も。
怒ったり、意地を張ったりする、子供のような
政治家を見て、それが国のリーダーとは
やはり、思いたくないですよね。

まずは 先生 との呼称を止めて欲しいと
そんなレベルですが、思う私です。

Re: お見事!!

>やっこさん
ありがとうございますv-435

日本人であるのが恥ずかしくなるくらい、日本の政治はお粗末ですv-394
これだけ首相が頻繁に代わる国は、日本くらいでしょうv-393
首相にしろ、大臣にしろ、半年から1年強で変わるのですから、とても政治家主導の政治なんて出来るはずもありません。
約束しても、直ぐに代わってしまうのですから、外国だって本気に相手はしませんv-395
日本の首相の名前を知っている外国人は、恐らく、政治関係のジャーナリストくらいでしょうv-390

国会議員は、選挙の時だけ、米つきバッタのように頭を下げますが、一旦当選してしまうと、途端に「先生」になっちゃうのです。
「先生と呼ばれるほど馬鹿じゃなし」という言葉がありますが、国会議員は、「先生」と呼ばれることに快感を覚えています。
一人一人の頭は悪くないと思いますが、集団になると馬鹿になっちゃうのですv-393

話が横道にそれますが、日本は、子供の時から先生やコーチに言われたことだけを行って大人になっちゃうケースが多いように思います。
その結果、ビジョン、個性、創造力に欠けた大人社会になり易いように思います。
サッカーの南アフリカワールドカップで、日本チームが何とか予選を突破したのは、能力のない監督を見限り、選手達自身が「どうすべきか」を考えた結果だと思います。
現在の日本チームが強いのは、自分自身で考えられる選手が集まっているせいではないかと思います。
日本の首相も、派閥の中の順送りではなく、「日本は、どうあるべきか」というビジョンを明確に持った人がなるべきだと思います。

No title

本当に日本の首相や大臣は、コロコロ代わりますね。
代わる度に、新しい方針を出すのですから、いったい何を信用していいのか、わけが解りません。
恐らく、諸外国も同じことを思っていて、あまり日本政府なんて信用していないでしょうね。
自民党も駄目、民主党も駄目となると、次はどこなんでしょうv-404

Re: No title

>シモンさん
今日の夕刊には、「アメリカが菅内閣を見限り、3月に退陣」と載っていました。
アメリカが決める話でははりませんが、可能性はあるかもしれませんね。
シモンさんが言われるとおり、短期間で首相や大臣が代わっていたら、政治になりませんし、誰も信用しなくなりますよね。

国会議員

与謝野さんが、商品先物取引会社の子会社から献金を受けていたことが明らかになったようですが、なんと同じ会社から仙石さんも献金を受取っていたそうです。
一方、菅さんは、かって民主党議員が他の党に行った時、「議席を返してから行動すべき」と批判していたそうですが、今回の与謝野さんの民主党政権入りは、どうかんがえているのでしょうね?
国会議員に他人のことを批判できるような人がいるのか、はなはだ疑問に思います。

Re: 国会議員

>MACさん
その報道は、私も見ました。
本当だとしたら、とんでもない人ですね。
特に仙石さんは、小沢さんのことを強烈に批判していましたから、呆れ返ります!

離党した民主党議員に向かって、「議席を返してから行動すべき」と批判した菅さんにも呆れ返ります。
今回の与謝野さんの件で、そのことを指摘されたら、「今回のは、あれとは違います」といったニュアンスの言い訳をしたそうですが、どこが違うのか全く解りません。

国会議員というのは、とんでもない輩の集団のように感じてしまいます。

菅政権

年金支給開始を遅らせるとか、消費税を上げるだとか、菅政権には本当に腹が立つことばかりですね。
これじゃ、自民党と全く変わりがないように思います。
一方で、在日米軍に対する「おもいやり予算」として、1900億円も計上するなんて、理解に苦しみます。
同じような立場のドイツや韓国は、日本の1/3以下だというのに、日本は、お金が余っているのでしょうか?
国民を苦しめる前に、もっと無駄遣いをやめてもらいたいものです!

Re: 菅政権

>ゴンタパパさん
菅政権になってから、一気に自民党時代に逆戻りした感じがします。
民主党は、「国民の生活が、第一」を訴えて政権交代を果たしましたが、菅政権になって、「国民の生活は、二の次」になってしまいましたv-404

在日米軍に対する「おもいやり予算」は、ドイツの3倍、韓国の4倍強で、世界で断トツの金額ですv-405
しかも、1900億円の内、約1300億円は基地で働く従業員の給与なんですね。
これには、基地内にあるゴルフ場やボーリング場で働く従業員の給与も含まれています。

そもそも、在日米軍の本当の目的は、アメリカ本土から極力離れた土地、かつ敵対国に近い土地で敵国を監視・殲滅することで、日本を守るなんていうのは、取って付けた理由だと思います。
もし日本が「もう在日米軍は、いりません」と言ったら、一番困るのは、アメリカだと思います。
今の菅政権では、そういった外交における交渉術も全く期待できそうもありませんv-390

No title

はじめまして!
いつも楽しく拝見していますが、初めての投稿です。

菅首相や与謝野大臣には、ホトホトあきれますね。
「国民の生活が第一」を期待していたのに、これじゃ、国民に痛みを与え続けた小泉政権時代と変わらない気がします。
名古屋では、河村さんが、市長や議員の給与を減額するということで、市民の支持を得ていますが、これこそ菅首相が、今やるべきことだと思います。
「消費税を上げる前に、まず自らの仕分けをしなさい」と強く言いたいです。

Re: No title

>DUKEさん
投稿、ありがとうございます。

DUKEさんが言われるとおりです。
名古屋議会は、恐らく、議員報酬が半額になるでしょうから、名古屋市民にとっては、とても良いことですよね。
日本の国会議員は、報酬も高いですが、それ以外の議員手当も多く、総額では世界でも断トツの高さです。
菅首相がやるべきことは、消費税を上げる前に、まず国会議員の報酬を半減したり、人数を半減したりすべきだと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング