海外の評価


国民を無視して、数を頼りに、やりたい放題のことをしている安倍政権ですが、海外の人達はどのように評価しているのでしょうか?

彼らが描いた風刺画などを見ると、日本国民以上に冷静かつ厳しい目で安倍政権を評価しているように感じます。



この風刺画は、日米同盟について描かれたものです。

第二次世界大戦という痛ましい過去を持ちながら、安倍首相がアメリカの戦争の片棒を担ごうとしていることを皮肉っています。



この風刺画は、トランプ大統領に「一緒にゴルフをしたい」と申し入れて、アメリカ政府に従属する安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、トランプ大統領の操り人形と化している安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、日本が世界に誇る平和憲法をギロチンにかけようとしている安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、改憲によって日本を第二次世界大戦当時の軍事国家に戻そうとしている安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、オリンピック招致委員会で、世界に対して「福島第一原発は、完全にコントロール下にあります」と大嘘をついた安倍首相を皮肉っています。

海外の人達にしてみれば、「福島第一原発の収束の見通しさえ立っていないのに、オリンピック開催どころではないでしょう」というのが本音だと思います。



これは、パリ市内に掲示されていた写真パネルです。

福島第一原発の悲惨な状況があるにもかかわらず、「日本の原発は、世界で一番安全です」と言って、発展途上国に原発を輸出しようとしている安倍首相を皮肉っています。

できれば、世界から尊敬されるような人物に日本の首相になってもらいたいと心より思います。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 安倍政権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に恥ずかしい限りです。
世界言論の自由度72位ですからね。
今度の法案が成立するとどこまで落ちるのか、中国北朝鮮になってしまいます。

No title

問題になっている加計学園にしても、国民から見ると明らかに黒であるにもかかわらず白と言い張り、臭いものには蓋をして逃げ切ろうとする安倍政権は許せません。
そんな安倍政権の悪さを、海外の風刺画はよく描いていると思います。

Re: No title

>レグルスさん
レグルスさんが仰るとおりです。
日本政府がマスコミに圧力をかけて、今や殆どのテレビ局や新聞社が事実を伝えていません。
その結果が世界言論の自由度72位で、本当に恥ずかしい限りです。
特定秘密法などが成立すると、日本も中国や北朝鮮のようになることは避けられません。

Re: No title

>デュークパパさん
誰が見ても明らかに黒であるのに、それを平然と白と言い切る政府がある限り、日本はもはや法治国家とは言えません。
日本国民は大人しいので、安倍政権は存在していますが、これが外国であれば、当然弾劾裁判になっていると思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング