越前大野



篠田桃紅さんのことを調べていて、偶然にもミシェルの実家がある町の住民と思われる方のブログに出会いました。

その方は、篠田桃紅さんの東京の御自宅に行かれたことがあるらしく、その時の様子をブログに書かれていたのです。

訪問中に御婦人の来客があったそうで、篠田桃紅さんに「あの綺麗な方は、どなたですか?」と尋ねると、篠田桃紅さんは「あら、知らないの?女優の岩下志麻さんよ」と答えられたそうです

実は、岩下志麻さんの御主人である映画監督の篠田正浩さんは、篠田桃紅さんの従弟なのだそうです。

そんなことが書かれていたブログに興味を感じ、最新記事を見てみると、隣り町で開催される「越前おおのひな祭り」が紹介されていました。

隣り町とは、福井県の大野市のことで、よく「越前大野」とも呼ばれている町です。

大野市は、福井県の北東部に位置する町で、福井県内の市町の中では最大の広さを持ち、県面積の約5分の1を占めています。

市街地は、かつての城下町の面影を強く残し、碁盤の目に整備されており、北陸の小京都としても知られています。

1575年、織田信長より一向一揆討伐の命を受けた金森長近が美濃(現在の岐阜県)から大野に進攻し、一揆平定後、大野盆地が見渡せる亀山に大野城を築き、その東麓に城下町を造りました。



上の写真は、越前大野城です。

最近は、テレビなどでも「天空の城」として紹介されています。

大野盆地は四方を山々に囲まれていることもあって、11月頃に雲海に包まれることがあります。

その際、大野城がある亀山だけが浮かんで見えるという訳です。

見た人によると、「まるで、いにしえの大野に一瞬迷い込んだかのような幻想的な気分になる」とのことです



大野市内には、名水百選にもなっている大変綺麗な水が湧き出る場所が散在します。

その場所は、上の写真のように綺麗に整備されており、地元では「御清水(おしょうず)」と呼ばれています。



そんな名水を利用して、大野市では蕎麦も栽培されており、とても美味しい蕎麦を食べることができます。



大野市内の「七間通り」と呼ばれる道路では、春分の日から大晦日の間、400年の歴史を持つと言われる「朝市」が開かれ、地元産の野菜などが販売されています。



上の写真は、「越前おおのひな祭り」の一部です。

今年は、1月28日〜3月20日まで開催予定です。

メイン会場である「平蔵」と名付けられた蔵では、「20壇特大ひな飾り」と呼ばれる雛人形を含んで2,000体以上もの雛人形が展示されます。


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

幻想的な大野城の雲海、綺麗な御清水、美味しそうなお蕎麦、味わいのある朝市、豪華絢爛の雛壇に圧倒されました。
まさに日本が世界に誇れる財産ですね。

Re: No title

>COCOさん
何れも素晴らしく、観光客にお薦めですv-410
確かに日本独特の風情があり、外国の方もビックリされると思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング