薪ストーブの清掃



河口湖方面は10月中旬頃から急に寒くなり、秋を通り越して夏から冬になった感じさえします。

ミシェルのお家は、朝晩、灯油ファンヒーターを使っていますが、本格的な冬を前に、薪ストーブの清掃をしました。

上の写真は煙突の最上部ですが、中央の丸いカバーを外すと、防鳥用の網が設置されています。

この網にススが付着するので、1年に1回は清掃する必要があります。

まず2階まで届く長い梯子を設置しようと老夫婦が悪戦苦闘していたら、隣りの別荘の塗装工事をしていた職人さんが心配して「大丈夫ですか?」と声をかけてくれました

なんとか梯子を設置して2階の屋根に上り、無事に網に付着したススを清掃しました。

歳をとるごとに高い所に上るのが怖くなりますが、一方で慎重に行動するようになるので、悪いことばかりではありません



ミシェルのお家の煙突は、上の図のような方法で、室内側から清掃することが可能になっています。

しかし、今年は屋根に上ったついでに、煙突の最上部からブラシを入れて清掃しました

但し、薪ストーブは殆どススが出ないので、煙突に付着するススの量は小皿1杯程度しかありません。



上の写真は、薪ストーブの内部です。

外見からは単純な構造に見える薪ストーブですが、正面のカバーの裏側は、結構複雑な構造をしています。



正面のカバーを外す為には、まず手で持ち上げてるパーツを外す必要がありますが、外すのにちょっとしたコツがあります。



正面のカバーを外すと、耐火材で造られた箱のような物が現れます。



この耐火材の箱のような物の中に、このような触媒が設置されています。

この触媒の穴にススが付着するので、1年に1回清掃する必要があります。

今年も悪戦苦闘しながら、なんとか清掃することができました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

薪ストーブと昔のだるまストーブとは同じようなものだと思っていましたが、今回の記事で薪ストーブの構造が複雑であることを知って驚きました。
自動車のように触媒まであるなんて凄いです。
ススの掃除と言っても、自動車の点検作業のように感じました。

Re: No title

>ジョンパパさん
仰るように、外見からは違いが判りにくいのですが、薪ストーブは内部の構造が複雑になっています。
更に、薪ストーブの煙突は二重になっており、とても高価です。
触媒は徐々に劣化していくので、何年毎かに交換が必要です。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング