La Festa Mille Miglia 2016(1)


昨日は、クラシックカーのイベントである「La Festa Mille Miglia」の参加車が西湖を通るというので(中継点)、アンジェとミシェルも連れて見学に行って来ました。

「La Festa Mille Miglia」は、1919年から1967年までに製造された車が参加でき、金曜日に東京の原宿をスタートし、新潟→軽井沢→野辺山→西湖→朝霧→箱根などを経由して、月曜日に原宿に戻るというイベントです。

全行程1600㎞で、イタリアの「ミッレ・ミリア」というイベントを参考にしています。

今年の参加車は約120台で、何れも超高額車です。

西湖に向かう途中、河口湖の西端で参加車に遭遇し、参加車の間を走行することになりました。

走行中、道端に居る見物客達が手を振ったり写真を撮ったりするので、なんだか参加車の1台になったような妙な感覚を覚えました



上の車は「1956年製造のALFA ROMEO GIULIETTA SPIDER」で、歌手の近藤真彦さんがドライブしています。

美しい曲線で構成されたデザインは、車をコンピューターと機械で造る現代では見ることが難しくなっています。



こちらが、運転席です。

まさに「男の戦いの場」といった雰囲気で、現代の車には無い「走る喜び」に特化した潔さを感じさせます。



こちらの車は、「1958年製造のALFA ROMEO GIULIETTA SPIDER」です。

ボンネットを止める革のベルトがお洒落です



鬱陶しい屋根は無く、「雨が降ればレインウエアを着れば良い」という潔さです

音を遮るものもありませんから、走行中、ドライバーとナビゲーターは無線で会話します。



上の車は、「1959年製造のALFA ROMEO GIULIETTA SPINT VELOCE」です。

艶めかしい曲線に構成されたデザインは、見ていて惚れ惚れします



上の車は、「1957年製造のBANDINI 750 SPORT」です。

手作りのボディは、不細工な現代の車では見ることができない美しさです。



こちらは、運転席です。

やはり「走る」ことに特化したシンプルさで、ラジオやCDプレイヤーといった無粋なものはありません



こちらは初めて見る車で、車名は判りません。

レーシングカーそのもののデザインですが、昔は公道を使ったレースが開催されていた名残でしょうか。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

車好きにとっては憧れの車ばかりでビックリです。
確かに昔の車は、今の車には無い美しさや走りの楽しさがあるように思います。
単なる製品としての車ではなく、造る人の情熱がこもっているせいでしょうか。

Re: No title

>MACさん
約120台ものクラシックカーのイベントは珍しいと思います。
しかもクラシックカーで4日間に1600㎞も走行するというのも凄いです。
MACさんが仰るように、昔の車は美しさと走りの楽しさがあり、造る人の情熱がこもっているように思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング