イタリアのシチリア島


NHKのBS放送で、イタリアのシチリア島が紹介されていました。

ミシェルのお父さんがロンドン勤務だった頃、家族旅行で行ったことがあるので、とても懐かしく感じました。

この時は、Club Med(地中海クラブ)を利用したので、シチリア島の南岸にあるKamarina(カマリナ)という町に滞在しました。



これが、カマリナにある地中海クラブのエントランスです。



カマリナの地中海クラブも広大で、敷地内には、管理棟(食堂施設を含む)、宿泊棟、幾つかのプール、運動施設(テニス、アーチェリー、トランポリン等)、託児施設、シアターなどがあります。



上の写真が、施設内で一番大きなプールです。



プールの向こう側にあるのが管理棟で、この中には食堂もあり、バイキング方式の食事を朝昼晩と楽しめます。



上の写真は、宿泊棟の一部です。



宿泊棟は、テラスハウス・スタイル(長屋スタイル)になっていますが、家族単位で独立した建物に宿泊することができます。



建物の外壁には、ピンクのブーゲンビリアが生い茂っており、南国気分を盛り上げてくれます。



上の写真は、宿泊棟の建物の内部ですが、大変機能的で綺麗です。



シアターでは、毎晩、エンターテイメントが上演されます。

この頃、ANRIお姉さんは、まだ小学校の低学年でしたが、Kids Clubに入り、水泳やトランポリンなどを教えてもらいました。

YUKIお姉さんは、まだ幼稚園に入る前の年齢だったので、施設内の託児所に入れたところ、最初は親と離れるのが寂しくて泣いていましたが、直ぐに慣れて楽しく遊べました。

そして、お父さんは、アーチェリーを習いました。

地中海クラブは、一般のパッケージ旅行と比べると高額なのですが、美味しい食事が1日3食付いており、施設内のアクティビティーも全て含まれているので、そういう観点からは、リーズナブルと言えるかもしれません。

カマリナの地中海クラブの印象が良かったこともあって、その後、フランスのシャモニーにある地中海クラブも利用しましたが、この時もスキーのレッスンは旅行代金に含まれていました。

ANRIお姉さんも幼かったので、多分あまり覚えていないだろうと思いましたが、お父さん以上に細かなことまで覚えており、その記憶力の良さに驚かされました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地中海クラブは利用したことがありませんが、写真から素晴らしい施設であることが分かります。
不精な私には、旅行代金に全てが含まれているというのも、面倒が無くて魅力に感じます。
kids clubや託児所もあるので、家族旅行には最適かもしれませんね。

Re: No title

>COCOさん
施設も立派ですが、食事やエンターテイメントを含めてオーガナイズがしっかりしているように思います。
確かに全てが含まれているので、余計な心配をする必要が無いかもしれません。
仰るとおり、家族旅行には大変便利です。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング