ゴルフづくし


今週は、男子の海外メジャートーナメント「全米プロゴルフ選手権」、女子の海外メジャートーナメント「全英女子オープンゴルフ」、女子の国内トーナメント「大東建託レディース」があって、ミシェルのお父さんは、またまた寝不足になりそうです

ちなみに、全米プロゴルフ選手権はアメリカで、全英女子オープンゴルフは英国で開催されますが、大東建託レディースは、ミシェルのお家から車で5分の所で開催されます。

本日は、その内、全英女子オープンゴルフに関連した内容を御紹介いたします。



上の写真は、全英女子オープンゴルフが開催されるウォーバン・ゴルフ・クラブの一部です。

ウォーバン・ゴルフ・クラブは、ロンドンの北西、車で約1時間ほどの緑豊かな所にあります。

男子の全英オープンは、海沿いのリンクス・コースで開催されますが、ここは、日本のゴルフ場に似た林間コースです。

ミシェルのお父さんも何度かプレイしたことがあり、懐かしく感じます



ウォーバン・ゴルフ・クラブには、「デューク」、「ダッチェス」、「マークス」と名付けられた3つのコースがありますが、今年の全英女子オープンゴルフは、一番新しく造られた「マークス」で開催されるようです。

ウォーバン・ゴルフ・クラブで全英女子オープンゴルフが開催されるのは10度目ですが、2001年に全英女子オープンゴルフがメジャーに昇格してからは初めての開催となります。

1984年には、ここで開催された全英女子オープンゴルフで、岡本綾子さんが優勝しましたが、この時点の全英女子オープンゴルフは、LPGAにもメジャーにも認定されていませんでした。

ウォーバン・ゴルフ・クラブは、男子のトッププロの一人であるイアン・ポールター選手のホームコースとしても知られています。



ウォーバン・ゴルフ・クラブの近くには、貴族の館であった「ウォーバン・アビー」、自然型動物園の「ウォーバン・サファリパーク」、ニュータウンの「ミルトン・キーンズ」などがあります。

上の写真は、ベッドフォード公爵家の館であった「ウォーバン・アビー」です。

建設されたのは1620年頃と言われており、超広大な敷地には放し飼いにされた鹿が住んでいます



内部は見学できるようになっていますが、有力貴族であった証として、代々の王や女王が宿泊できる部屋まで備わっています。

戦争当時は、館の一角が負傷兵を収容する施設として使われていました。

これは、「The flying duchess(空飛ぶ公爵夫人)」と呼ばれていた11代公爵夫人が、自ら看護婦として患者の治療に当たっていたことが理由です。

ご自分で飛行機の操縦もされたことが、「The flying duchess」という呼び名の由来です。



各部屋とも豪華絢爛ですが、コレクションも豪華で、ベラスケスやバン・ダイクの油絵、カナレットのベネチアの風景画、中国や日本やドイツから輸入された陶磁器などが展示されています。



ウォーバン・アビーは、有名な「アフタヌーン・ティー」の発祥の地とも言われています。

英国のアフタヌーン・ティーの習慣は、7代目ベッドフォード公爵夫人アンナマリアさんが始めたとされているからです。

館内のカフェテリアでは、そのアフタヌーン・ティーを体験することも可能です。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今週は男女のメジャートーナメントが重なり、私も寝不足になりそうです(笑)
ウォーバン・アビーの記事を読んで、私も行ってみたくなりました。

Re: No title

>デュークパパさん
お互いに今週は寝不足になりそうですねv-411
英国には、ウォーバン・アビーのような貴族の館が多数あるので、旅行されると楽しいと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング