星のや富士



少し前になりますが、河口湖湖畔にある大石公園の近くに行った時、ふと山の方を見ると、積み木を並べたような建物らしき物が目に入りました。

思わず「何だ、あれは?」と、ビックリしました(この時、正直申して、自然の景観にそぐわないデザインの「物」があると感じました)

そこで調べてみると、どうやら軽井沢で有名な星のリゾートが造られた新しい宿泊施設だということが判りました。

宿泊施設の名前は、「星のや富士」です。

自然の中で、一流の設備とサービスで楽しむ贅沢なキャンプ体験「グランピング」を提供する新しいタイプの宿泊施設だそうです。

グランピングとは、グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)を掛け合わせた造語で、海外で発生した新しい野外体験型滞在スタイルです。



こちらが、「星のや富士」のレセプションがある建物です。

6ヘクタール(約18,000坪)もある広大な敷地は、河口湖を見下ろす丘陵の南斜面に位置しています。

敷地は100m位の高低差があり、上の方にあるキャビン(宿泊棟)と下の方にあるクラウドテラス(アクティビティエリア)部分との移動などには、ジープに乗せてもらうこともできるようです。

星のや富士は「圧倒的な非日常を提供する」ことをテーマにしており、大自然をラグジュアリーに楽しむ新しいリゾートとして4つの特徴を持っています。

1.遊びをデザインできる大自然

2.グランピングマスター(野外アクティビティに長けたスタッフ)が提案するアウトドア体験

3.屋外を感じることができる快適なキャビン(客室)

4.ワイルドライフが好きなシェフが演出する食事



チェックインタイム後の15時~17時は、クラウドテラスの最上部でウェルカム・スイーツが提供されます。

アウトドアで焼いたワッフルやダッチオーブンで煮込んだ3種のベリーソース、焚き火で焼いたマシュマロやバームクーヘンのチョコレートがけなどがあり、スイーツもBBQスタイルで楽しみます。



アクティビティエリアの「クラウドテラス」では、グランピングマスターが自然の中での楽しみ方を提案します。

朝の森の中でのストレッチ、昼の石窯での手作りピザ、午後のハンモックでの読書や薪割りなどを体験をし、夕方の燻製作りや夜の焚き火BARなど、1日の時間帯に応じて贅沢な時間を過ごせる体験を用意してくれます。



焚き火は、夏もキャンプファイヤー感覚で焚かれ、年中火を絶やしません。

夜は「焚き火バー」となり、この周りでワインやコーヒーなどを楽しむことができます。



上の写真は、専属シェフと一緒に作る森の中でのダッチオーブン・ディナーです。

6コースもあり、子羊の背肉ロースト、あわびの香草バターソテー、オマールエビとムール貝のスチームグリルなどが楽しめるグラマラスなディナーです。



好みの食材を好みの香りで、燻製作りを楽しむこともできます。



40室あるキャビンは、全ての部屋から富士山を眺めることができ、テラス部分で河口湖と富士山を見ながら食事を楽しむこともできます。

星のや富士のゲストには、敷地外のアクティビティとして「湖面の静かな早朝の河口湖でのカヌー」や「富士山麓での乗馬」なども提供してくれるそうです。

外国人の利用も多く、宿泊客全体の10%を占めているとのことです。


追記(参考情報):
星のや富士の建物の設計は、星のリゾートの建物の設計を多く担当しておられる東環境・建築研究所の東利恵さんが設計されたようです。
東利恵さんのお父様は、「コンクリート打ち放し」や「狭小住宅」の設計で有名な建築家の東孝光さんで、坂倉(順三)建築研究所に勤めておられた頃に新宿西口広場の設計を担当され、後に大阪大学名誉教授にもなられた人です。(2015年6月に死去)



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

グランピングという言葉を初めて知りましたが、星のや富士に大変興味を感じました。
富士山や河口湖を見ながら、自然の中でキャンピング風の遊びや料理を楽しめるなんて最高です。
行ったら、今までのホテルの概念が変わってしまいそうです。

Re: No title

>COCOさん
グランピングは外国で発生したそうですが、日本でも増えつつあるそうです。
仰るように、富士山や河口湖を見ながら、自然の中でキャンピング風の遊びや料理を楽しめるなんて最高ですよね。
40代~50代の人に人気があるようですが、一度行くと、リピーターになりそうです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング