家族を守ったワンちゃん



上の写真のジャーマン・シェパードは、アメリカ・フロリダ州に住むハウス(Haus、2歳)です。

そのハウスが、自分が傷つきながらも家族である7歳の少女を毒ヘビから守ったことで、世界中から称賛されています。

5月11日の午後、フロリダ州タンパにある自宅の裏庭で、7歳のモリー・デルーカ(Molly DeLuca)ちゃんは祖母とハウスと一緒に遊んでいました。

祖母は「楽しく遊んでいた時です。突然、ハウスがモリーをかばうように立ちはだかりました。体をかがめて前に踏み出したかと思うと、次に腰を引いて後ろに下がりと、これを3回ほど繰り返したのです。まるで何かに向かって威嚇しているようでした」と、その時の様子を語り始めました。

「その直後、ハウスは足を引きずって鳴き始めたのです。足の周りには血が飛び散っていました。」

「それを見て、ハウスはヘビにやられたと直感しました。モリーは泣いていましたが、私達は苦しむハウスを抱えて病院に直行しました。」



ハウスは、ヒガシダイヤガラガラヘビと思われる毒蛇に3度も噛まれ、現在、ブルーパール救急動物病院の集中治療室で手当てを受けています。

このガラガラヘビは、大型種で毒の量が多く、噛まれると激しい痛みを伴うといいます。



一時は、頭も上げられず呼吸困難に陥るほどの危篤状態にあったハウスですが、9種類もの血清を継続的に使った治療により、現在は、容体が安定しているそうです。

医師は、一度噛まれたらと本能的に逃げるので、毒蛇に噛まれた回数は1回だけだと思っていましたが、3回も噛まれていたことが判りました。

モリーちゃんを守るためにヘビと戦ったハウスは、何度噛まれても決して怯むことなく立ち向かってくれたのです。

病院で横たわるハウスの側には、心配顔のモリーちゃんがピタリと寄り添っています。

母親のドーニャ(Donya)さんは「ハウスは、逃げようと思えばいつでも逃げられたはずなのに、自分の体を盾にモリーを守ってくれました。ハウスは、ヒーローです」とモリーを称えています。

そして、世界中から「ハウスの治療に使ってください」と、寄付金が5万ドル(約540万円)以上も送られて来ているそうです。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハウス君の家族を思う気持ちと勇気に感動しました。
そして、改めて犬は人間にとって最高のパートナーであることを確信しました。
ハウス君が一日も早く全快できることを心から願っています。

Re: No title

>メルママさん
カリーノパパも家族を守ろうとしたハウス君の勇気に感動しました。
そして、毒ヘビに噛まれて出血しているハウス君の足を見て目頭が熱くなりました。
仰るように、犬は人間にとって最高のパートナーですね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング