雷雪



昨日は、午後6時頃から午後9時頃まで雷が鳴り、ミゾレのような湿った雪まで降りました

雷が怖いミシェルは、その間、ブルブル震えながら、お父さんにくっついていました。

こんなミシェルを見ると、「どんなことがあっても、この子を守ってあげなければ」と思います

若い頃は、ミシェルよりも雷が怖かったシェリーですが、今は耳が遠くなったので、雷が鳴っても平気です

アンジェは、若い頃も今も、雷を怖がる素振りを殆ど見せません



午後9時を過ぎて雷と雪が一段落したので、ミシェルをトイレ散歩に連れて行きました。

すると、辺り一面が真っ白になっており、重い雪の為に庭木の枝が曲がっていました。

そこで、トイレ散歩の後、枝に積もった雪を払い落とす作業をしました。

既に午後9時半を過ぎていましたが、別荘地の管理人さんも道路の除雪作業をされていました



そのお蔭で、今朝の道路には雪が殆どありませんでした。

管理人さんに感謝です。



今朝は青空が広がり、富士山も美しい姿を見せてくれました。



「もう雪は降らないだろう」と思っていましたが、今朝は雪景色が復活です。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日は、あちこちで雷が鳴ったようです。
3月下旬だというのに、東京はヒョウが降りましたが、河口湖は雪になったのですね。
上空に―30℃の寒気団があったことが原因のようです。
寒いのは困りものですが、雪景色と富士山の美しさにはウットリします。

Re: No title

>ジョンパパさん
そのようですね。
東京の上野で桜見物をしている人達が、突然の雷に慌てているのをテレビで見ました。
もう3月下旬ですから、―30℃もの寒気団は止めてもらいたいです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング