ヒース君、おめでとう!



ヒースパパさん(現在は、エディパパさん)から嬉しいメールが届きました。

ヒース君が、銀座で行われた盲導犬ユーザーとの最終訓練に合格し、正式に盲導犬として活躍することになったのです

幼く無邪気だった頃のヒース君しか知らないミシェルのお父さんは、この写真を最初に見た時、「えっ、これヒース君?」とビックリするくらいヒース君は立派に成長しました



お利口さんに歩道で待機するヒース君の顔は、見違えるほど精悍になりました。

いつもニコニコしていたパピーの頃と比べると、まるで別犬のようです。



これは、銀座4丁目にある三越の前での最終試験の様子でしょうか。

惚れ惚れするような立派な盲導犬ぶりです

ミシェルのお父さんが定年退職直前に関与した銀座三越の新しい建物の前を、ヒース君が最終試験で歩くというのも、不思議な御縁を感じます。



横断歩道の手前で止まり、ユーザーの方に横断歩道であることを教えるヒース君です。

盲導犬の血筋で、盲導犬の素質を有したワンちゃんばかりが1年間の訓練を受け、3回の試験を経て最終試験に臨むわけですが、最終的に盲導犬として合格するのは全体の3~4割という狭き門です。

目の不自由な人の命を守るわけですから、それ程の厳しい試験と評価がなされるのでしょうね。

ヒースパパさんによると、「99点では駄目で、100点をとって、ようやく合格」という極めて難しい試験のようです。

そんな難関を見事に突破したヒース君は、本当にすごいワンちゃんです



これは、初めて会った頃のヒース君です。

生後4ヶ月の頃だったように思いますが、まだあどけない顔をしていました

シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェルが大好きだったヒース君は、早朝にミシェルのお家の前で、ミシェル達が散歩に出て来るのを待っていてくれたこともありました



ヒース君が、初めてドッグランに来た頃は、まだオドオドして、他のワンちゃん達と遊ぶことはできませんでした。

その後、徐々にドッグランにも他のワンちゃんにも慣れたヒース君は、ドッグランで遊ぶのが楽しくなっていきました。

そんなパピーの頃のヒース君を知るミシェルのお父さんは、ヒース君が正式に盲導犬となったことを聞いて感無量です。

パピーウォーカーとして、ヒース君に人間との信頼関係を学ばせ、社会勉強をさせたヒースパパさんは、最終試験で頑張るヒース君を遠くから眺めいる間、涙が止まらなかったといいます。

ヒースパパさん、ヒース君、本当におめでとうございます

そして、ヒース君が新しいパートナーと幸せな日々を送れることを、心から祈っています。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒース君、やった~!
本当にすごいです!
カリーノパパさんのブログで、パピーの頃のヒース君を見ている私まで嬉しくてたまりません。
ヒース君、ヒースパパさん、おめでとうございます。

No title

手塩にかけて育てたヒースを1年3か月ぶりに銀座和光前で望遠レンズで見た瞬間、私も家内も涙がとめどもなく流れ落ちました。あのヒースがついにここまで来たかと感無量です。吉田のドッグランでは多くの犬友に恵まれ、いろいろ教えていただき初めて犬を飼う私どもにとって本当にありがたい
日々でした。あっという間の一年でした。2頭目のエディも来月上旬には協会に戻り訓練に入ります。残り少ない日々ですがまた吉田のドッグランで遊んでください。

Re: No title

>デュークパパさん
はい、ヒース君やりました!
4回の難関の試験を突破して、見事に盲導犬となりました。
幼い頃のヒース君しか見ていないカリーノパパは、大感激です。
本当に立派に成長しましたね。

No title

私も涙が溢れて止まりません。ヒース君、本当に凄いです!
ヒース君、パパさんママさん、おめでとうございます。
パピーの頃をカリーノパパさんに見せて頂いていましたので、
本当に感無量です。パパさん、ママさんから沢山の愛情を
注がれ、訓練も頑張って…本当に素晴らしいです。私でさえ
こんなに感激するのですもの、パパさん方のお喜びはどんなに
大きいことでしょう。
今日のブログにアップして下さったヴァルデス君のニュースで
心を痛めていたから、尚更、ヒース君のこれからが幸せに
満ちたものであります様に、と祈ります。ユーザーさんと
幸せに過ごして下さいね!ずっと祈っています。

Re: No title

>エディパパさん
本当におめでとうございます。
涙がとめどもなく流れ落ちた時のお気持ちが、とてもよく解ります。
カリーノパパが、そこに居たら、きっと同じ状態になったと思います。
無邪気だった頃のヒース君と比べると、本当に立派に成長して、大変驚きました。
ヒース君は頑張りましたが、そのヒース君をここまで訓練した訓練士の御努力にも脱帽です。
ヒース君が合格したことを知ると、ドッグランの仲間達も喜ぶに違いありません。
エディパパさんも、パピーウォーカー冥利に尽きますね。

Re: No title

>勘太-モモのママさん
ヒース君、本当によく頑張りましたね。
ヒース君が頑張れたのも、ヒースパパさん&ママさんが人間との触れ合いの喜びをヒース君に理解させられたことが大きいと思います。
人間との信頼関係が確立できていたからこそ、難しい訓練に耐え、難しい試験にも合格することができたのでしょうね。
幼い頃の無邪気なヒース君しか知らないカリーノパパも、立派に成長したヒース君を見て大変驚き、その晴れ姿に感無量です。
新しいパートナーさんと、これからも幸せな日々を過ごしてもらいたいと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング