戦争法案反対!



国会では戦争法案の山場を迎えており、安倍政権は今日にも強行採決を行おうとしています。

そんな安倍政権に対して、国民の大多数が「戦争法案反対」を訴えており、昨日も大勢の人達が国会前で反対デモを行いました。



財務大臣などの要職を歴任した83歳の藤井裕久氏は、「安倍さんは悪名高き総理として歴史に残る」と断言し、「岸信介総理は『日米安保は集団的自衛権とは違う。憲法があるから海外派兵はできない』と明確に語っていた。お孫さんは非常識ですね」と述べられました。



自民党の中にも正常な頭を持った人もいるようです。

自民党の村上誠一郎氏は、「憲法学者の言うことを自民党だけは聞かなくていいという傲慢な姿勢は改めるべきだ」と、総務会で党執行部を糾弾しています。



国内の幅広い分野の研究者でつくる「安全保障関連法案に反対する学者の会」が、15日、法案は憲法9条に違反するとして廃案を求める声明を発表しました。

6月17日15時00分現在で、賛同する学者・研究者の数は4,228人まで膨らんでおり、今後も多数の学者・研究者の参加が見込まれています。



集団的自衛権の行使を可能にする戦争法案をめぐる国会審議で参考人質疑が行われ、歴代内閣で憲法解釈を担ってきた元法制局長官達も、法案に対して疑問を投げかけました。



戦後70年にあたっての総理大臣談話にも盛り込まれた「積極的平和主義」を提唱したノルウェーの平和学者ヨハン・ガルトゥング博士が東京で開かれたイベントに出席し、「日本は周辺国と協力関係を高めることで、本当の積極的平和政策を打ち出すべきだ」と述べられました。



「男はつらいよ」などの映画製作を通じて戦後日本を見つめ続ける山田洋次監督は、15日、名古屋市内でインタビューに答え、戦争法案に対して「いざとなっても戦わないのが、この国のあり方だ」と反対しました。

人気商売故に政治的なコメントは出さないのが常のタレントさんですが、「これ以上、安倍政権の暴走を許せない」とばかり、戦争法案に反対しています。

高田延彦さん、長渕剛さん、中居正広さん、SHELLYさん、美輪明宏さん、ラサール石井さん、久米宏さん、宮崎駿監督さん、笑福亭鶴瓶さん、今井絵理子さん、三遊亭円楽さん、制服向上委員会さん・・・。

戦争による平和維持などできないことは、何世紀も続く中東の紛争を見れば、火を見るよりも明らかです。

台風による洪水・土砂災害、大地震の可能性、福島第一原発の廃炉、原発からの放射能汚染、代替エネルギーの創出、地球温暖化による氷山の融解・海面の上昇、年金制度の破たんの可能性、巨額赤字の国家財政、犯罪大国化する国内、日本人を標的としたテロの可能性など、解決すべき問題は山積しています。

安倍さん、国民を無視して戦争法案を強行可決し、これ以上の危険を日本に持ち込まないでください



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 世界恒久平和を実現しよう
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

戦争法案が、安倍政権の思惑どおり参議院特別委員会で可決されたようですが、国民を無視したやり方は、ヤクザ以上にひどいものだとものだと思います。
与党議員は国民の方を見るよりも、安倍首相だけを見ており、この姿勢は、独裁国家と言われる北朝鮮となんら変わりありません。
国民の怒りは、今後の選挙で示すしかありません。

No title

数にものを言わせて何でもゴリ押しする安倍政権のやり方は許しがたいですね。
もし戦争法案が可決されたら、「自衛隊が海外の戦場に派遣される場合は、戦争法案に賛成した国会議員も同行する」という法律も制定してもらいたいと思います。
そうでもしないと、馬鹿な国会議員は戦争の恐ろしさが解らないでしょう。

No title

ニュースで参議院の様子を見て、虚しさを感じました。
圧倒的多数の与党は、何を言われようと戦争法案を可決してしまいますし、万一参議院で可決できなくても、60日ルールを使って衆議院で可決できてしまうのですから。
今の日本は、とても民主国家とは思えません。

No title

最悪です。
日本でこんな憲法、民意を無視したクーデターが起きるとは!

Re: No title

>MACさん
悪事を働く国会議員は、法律に守られているだけに、ヤクザよりも始末が悪いです。
仰るとおり、国民の方よりも安倍首相だけを見ている与党議員は、まさに独裁国家と言われる北朝鮮と変わりありませんね。
今後の選挙で、安倍政権を徹底的につぶしましょう。

Re: No title

>ジョンパパさん
安倍政権のやり方は、決して許せません。
今後の選挙で、徹底的に懲らしめましょう。
そして、馬鹿な与党議員には是非とも戦争に行ってもらい、戦争の恐ろしさを自ら体験してもらいましょう。

Re: No title

>ショコラさん
テレビで国会中継を見ると、情けなさや虚しさしか感じませんね。
このような馬鹿な国会議員を血税で食わしていると思うと、なんともやり切れません。
国民の怒りは、選挙で示すしかありません。

Re: No title

>レグルスさん
衆議院の暴走を止められない参議院は、もう廃止にすべきだと思います。
そして、国会議員の数と給与は半減し、浮いたお金は、もっと有益なことに使うべきだと思います。
今回の戦争法案で、怒り心頭の国民は大勢います。
今後の選挙で、安倍政権を徹底的につぶしましょう。

No title

数の力で戦争法案は可決されてしまいましたが、これで終わりではありません。
国民の怒りを今後の選挙で知らしめましょう。

Re: No title

>KENTさん
仰るとおりです。
今回の件で、安倍政権に怒りを感じている国民は多いので、今後の選挙で安倍政権はつぶされるに違いありません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング