豪雨被害



上の写真は、川の堤防が決壊して(右側)、濁流が住宅地に流れ込む様子です。

多くの家屋が床上浸水したり、傾いたり、流されたりしました。

被害にあわれた方々の気持ちを想うと、本当に心が痛みます。



濁流に囲まれた家の屋根には、犬を抱いた御夫婦が救助を待っていました。

隣りにあった家は既に濁流に流され、もう1軒の家も濁流に飲込まれようとしています。

テレビを見ながら「早く助けてあげて下さい」と祈っていました。



そして、救助に来てくれても「犬は駄目です」と言われるのではないかと心配でなりませんでした。

しかし、その心配は杞憂で、犬達も御夫婦と一緒に無事に救出されました。

本当に良かったです。



アピタの屋上に来た自衛隊のヘリによって、他の犬も救出されました。

犬も人間と同じように救助してくれることに感謝の気持ちでいっぱいです。



濁流の真っ只中で、車の屋根に避難している人と、電柱にしがみついている人がいました。

思わず「早くしないと、濁流に飲込まれちゃう!」と心配しました。

幸いにも、このお二人も無事に救助されました。



収穫も目前にした多くの農家も被害にあいました。

今回の豪雨による川の氾濫の様子は、4年前に東北を襲った津波がよみがえる程の凄まじさでした。

被害にあわれた人達が、普段の生活を取り戻すまでには多くに日数がかかるものと思います。

この甚大な被害を考えると、「国会議員は、戦争法案なんかの審議をやっていないで、災害対策に全力をあげなさいよ!」と言わずにはおれません。

日本には、まだまだ自然災害が発生し易い場所が多数あります。

オリンピックや新国立競技場などに巨額の税金を使うよりも、まず国民の安全を優先すべきだと思います。

サッカー王国と言われるブラジル国民が、自国でのワールドカップ開催に反対し、デモで「学校や病院の設置の方が大切」と訴えていたことが想い出されます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

数年前に国交省がシミュレーションして「決壊の可能性あり」と判定していた堤防が、今回の豪雨で決壊した堤防と同じ箇所だと知って驚きました。
そういう意味では、今回の鬼怒川の堤防決壊は、天災ではなく人災と言えるのではないでしょうか。
政府には「税金をばら撒く前に、まず国民の命を守る為に使え」と言いたいです。

No title

浸水した地域や家屋の様子を見ると、その無残さに驚きます。
そして被災した人達のことを思うと、涙が出てきてしまいます。
カリーノパパさんが言われるように、戦争法案なんか審議している場合じゃありません。
国民から徴収した税金は、こういう時にこそ使うべきだと思います。

Re: No title

>デュークパパさん
仰るとおりです。
今回は鬼怒川が氾濫しましたが、東京を流れる荒川も氾濫の危険性があるようです。
日本には同じように危険な所がいっぱいあると思いますから、災害が発生する前に対策を打ってもらいたいです。

Re: No title

>COCOさん
仰るとおりです。
被災した人達の疲れ切った様子を見ると、本当に胸が痛みます。
戦争法案の審議なんて即刻中止して、国会議員全員に被災地に行ってもらいたいです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング