空中に浮かぶガラスのプール



ロンドンにある米国大使館に隣接して建設される超高級フラットに付属するスカイプールが、今、「これは怖い」とか「すごい光景だ」と話題になっています。

ロンドンの行政当局が、ロンドン中心部で建設予定の超高級フラットの開発業者に対し、高さ10階建ての建物2棟の間の空間に分厚いガラス製の「空中プール」を造ることを承認したのです



プールは、長さが90フィート(約27m)、高さが9フィート(約2.7m)、水深が4フィート(約1.2m)です。

そして、ブール自体は、厚さ20cmのガラスで造られています。



この透明なプールは、地上35メートルの高さに設置されます。

この超高級フラットは、Appleとも関係があるエカーズリー・オキャラガンというデザイン会社が手がけ、建設が順調に進めば、2019年の夏に完成する予定です。



この超高級フラットの建設費は、約10億ポンド(約1850億円)です。

住戸の価格は、最も小さい間取りで約65万ポンド(約1億2000万円)と想定されています。



泳ぎながら、ビッグベンや大観覧車も見ることができます。

皆さんも購入されて、泳いでみますか

えっ、「カリーノパパさんが購入したら」ですって。

恐らく、このプールを見た途端に足がブルブル震えそうですから、カリーノパパは遠慮しておきます



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イギリスは、古い街並みを大切にする国だと思っていましたが、こんなモダンなものの建設も許可することに驚きました。
以前に大観覧車が建設された時にも驚きましたが、何か不思議な感じがします。

No title

わ~、ちょっと怖くて泳げそうもありません。
カリーノパパさんと同じように、見ただけで足がすくみそうです。

Re: No title

>KENTさん
確かにイギリスは古いものを大切にする国ですが、同時に新しいものや創造性も大切にしている国だと思います。
しかし、古い街並みの中にモダンなものを造ろうとする時は、役所や市民の理解を得るのに相当な努力を要します。

Re: No title

>モカママさん
やはり空中に浮かぶガラスのプールで泳ぐのは怖い気がしますよね。
計算上は問題ないことが確認されているのでしょうが、それでも怖いです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング