清里訪問



昨日は、清里のゲストハウス(Bed & Breakfast)・バーネットヒル(Burnethill)さんに遊びに行って来ました。

ブログを通じてお友達になったのですが、今や家族のように親しくさせて頂いています。

今回も突然の訪問だったのですが、とても暖かく迎えてくださいました。

上の写真は、長坂インターチェンジから清里に向かう途中で見た景色です。

橋の上から見える渓谷は、更に迫力があって美しいのですが、橋の上で車を止めるわけにもいかず、残念ながら、その絶景は撮れませんでした。



こちらは、バーネットヒルさんのテラスです。

テラスからは、美しい広大な庭と森を眺めることができます。

テラスで、美味しい飲み物やクッキーなどを頂きながら、楽しくお話ししました。

ここは、絵を描いたり、本を読んだりするのにも最高だと思います

少し前に体調を崩した五郎君でしたが、今は回復して元気でした

そして、スリッパをくわえてきて「これ、どうぞ」と、もてなしてくれました



えっちゃんは、駐車場に着いた時に暖かく出迎えてくれました。



風子ちゃんも、えっちゃんと並んで暖かく出迎えてくれました。



テラスには優しい光が降り注ぎ、五郎君達は、まったりと日向ぼっこを満喫です



バーネットヒルさんは、英国のマナーハウス(荘園領主の邸宅)を想い出させてくれる素敵な建物です。

食堂で先住犬達が写っているアルバムなども見せて頂きました。

コリーのフレップ君やウサギさんも写っていました。

楽しいひと時を過ごしたあとは、恒例の全員集合写真です

ミシェルも五郎君も笑っています

風子ちゃんが五郎君とえっちゃんの後ろに居たので、写真に入りませんでした

風子ちゃん、ご免なさい



バーネットヒルさんを失礼したあと、清里のスキー場に行って来ました。

お父さんはスキーのエキスパートですが、ミシェルも上手に滑れるかな



スキー場には、無料のドッグランもありました。

スキー場で、シェリー、アンジェ、ミシェルは、観光客の注目の的でした

このあと、清泉寮に寄って、ジャージー牛のミルクで作った美味しいソフトクリームを食べました。

ミシェル達にも少しあげましたが、「すごく美味しいね」と喜んでいました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

念願かないましたね。
ついに行かれたのですね。いかがでしたか?
素敵な施設ですね。おじさんも気に入っている場所です。最近はお伺いしておりませんが、また行きたいと思っております。
CM撮影に使用された素敵な芝生があり落ち着くテラスがあり何とも言えません。
五郎君も元気になりよかったですね。
入江さんにはいろいろ教えて頂く事があり元気に回復することを願っております。
最近も小学校で恒例になった動物に対する接し方や飼い方を講演なさり感服いたしております。
清里は同じ県内でも違った趣がありますね。
満喫できましたか!

No title

良かったですね。BHの皆様、本当に喜んで下さい
ましたね。あんなに辛い思いをした五郎ちゃんも、
元気になって、とっても良いお顔ですね!
オーナーさんも、とても大変な時に、パパさん方の
ご訪問で、どんなに力を頂かれたことでしょう!
オーナーさんのNK細胞も、とっても活性化された
ことでしょう。私も、一生懸命、元気玉を送り
続けたいと思います。

ドッグランで、美しいミシェル君達、注目の的だった
こと、良く分かります。それにしても、BHさんでの
集合お写真で、ミシェル君が大きいことに改めて
驚きました。美しくて、大きい!素敵です!
清泉寮のソフトクリーム、美味しいそうですね!
フィリーちゃんのブログに度々、登場しますよね。
今日のお写真で、清里の美味しい空気も届けて
頂きました。ありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>ホーリーおじさん
予定よりも遅くなりましたが、ようやく行けました。
突然の訪問にも関わらず、暖かく迎えて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
色々と楽しいお話をさせて頂き、行って本当に良かったです。
英国風の大変素敵な建物ですね。
テラスでお茶を飲みながら、楽しくお話ができました。
河口湖は市街化が押し寄せていますが、清里はまだまだ自然が豊かだと思います。
また是非行きたいと思っています。

Re: No title

>勘太―モモのママさん
色々と楽しくお話ができて、行って本当に良かったです。
突然の訪問にも関わらず、とても暖かくもてなして頂きました。
清里に行くと、必ず清泉寮のソフトクリームを食べています。
ジャージー牛のミルクで作っているので、とても美味しいです。
清里は、まだまだ自然が残っていて、心身ともに安らぎます。

Re: No title

>鍵コメさん
突然の訪問だったのですが、喜んでいただけました。
本当は、カリーノが元気な内に行きたかったのですが。

burnethillさんは、本当に天使のように優しい方だと思います。
五郎君達を見ても、いかに互いに信頼し合っているかがよく解ります。
今回、アルバムを見せていただきましたが、多くの先住犬の他にウサギさんが4匹もいたことを知って驚きました。
更に、3本足になった保護犬を引き取ったりもされています。
心の底から生き物を愛する方だと思います。

御愛犬が亡くなったことを知らず、大変失礼しました。
御冥福を心からお祈り申し上げます。
仰るように、今頃はカリーノと遊んでいるかもしれませんね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング