強行採決



殆どの憲法学者が「憲法違反」と指摘しているにも関わらず、安倍政権は、今日、戦争法案の強行採決を行うという。

それに反対して、昨日、約25000人もの方々が国会周辺に集まったという。



子供連れで反対集会に参加した人も多く、「子供の将来の為にも、このような戦争法案には反対する」と仰っていました。



アニメ映画監督の宮崎駿さんが、7月13日、都内で記者会見を行われました。

記者から戦争法案の成立を急ぐ安倍首相について問われると、宮崎さんは「憲法解釈を変えた偉大な男として歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣なことだ」と、強く批判されました。

更に「なぜ日本人は憲法を大事にしているのか」という質問に対して、宮崎さんは「15年にわたる戦争は、惨憺たる経験を日本人に与えた。平和憲法は光が差し込むようなものだった。平和憲法は、不戦条約の精神を受け継いだもので、必ずしも歴史的に孤立したものだったり、占領軍から押し付けられたものとはいえない」と答えられました。



作家の瀬戸内さん(93歳)も、少し前に開催された戦争法案に反対する集会に参加され、「去年、病気になったが、最近の状態に寝ていられないほど心を痛めた。戦争の真っただ中に青春を過ごし、戦争がいかにひどくて大変なものか、身にしみて感じている。最近の日本の情勢を見ると、怖い戦争にドンドン近づいているような気がする」と、強い懸念を示されました。



最近のニュースで、陸上自衛隊北部方面隊(北海道)の隊員達が実質的に「遺書」と受け取れる手紙を書くよう指示されていた問題が明らかになっています。

実際に指示を受け、手紙を書いたという元自衛官の末延さんは、7月11日、札幌市内で開かれた戦争法案の反対集会に参加されました。

戦争法案が成立すれば、自衛隊が米軍を支援する機会は確実に増える。

末延さんは「自分が入隊の宣誓をした時は、よその国の戦争に加勢することは想定していなかった。加勢で海外へ派遣される仲間は死んでも死にきれないだろう。間違いなく自衛隊員の血が流れる。こんな法律で命を落としたら無意味だ」と、法案反対を強く訴えました。

戦争法案を懸念してか、既に防衛大学の卒業生の中にも任官を辞退して、一般の会社に就職する人が多数出ています。

末延さんが言われるように、米軍の支援に派遣される自衛隊員は、戦死する可能性が格段に高くなると思われます。

その結果、自衛隊に入隊する人は確実に減り、近い将来、政府が「徴兵制導入」を言い出すのは火を見るよりも明らかです。

軍事オタクと呼ばれる石破地方創生担当大臣でさえも「国民の理解が進んでいるとはいい難い」と強行採決に反対しているようですが、与党の他の議員の中にも良識ある人がいることを願って止みません。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

戦争に行ったことも無い、戦争に行くことも無い、こんな人間が日本の首相で、数を頼りに戦争法案を強行採決する現状に危うさを感じます。
若い人の中には「戦争までにはならないだろう」と考えている人もいるようですが、第二次世界大戦以降に戦争もテロも経験していない国民だから言える言葉だと思います。
実際に戦争に巻き込まれたら、自衛隊員が亡くなる可能性は極めて高く、その結果、徴兵制を避けては通れなくなってしまう恐れは十分あるように思います。

Re: No title

>ジョンパパさん
仰るとおり、戦争の悲惨さを経験していない首相が、戦争をできる国に変えようとしていることが怖いです。
このような人を戦場に送り、いかに戦争が怖いかを経験させると良いと思います。
どんな人も自分自身が戦争を経験したら、戦争法案を成立させたいなどと馬鹿なことは言わないでしょうね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング