謎多き人質事件



ジャーナリストの後藤健二さんがイスラム国に捕えられ、生命の危機に瀕しています。

しかし、ニュースやインターネットなどから伝わる情報に触れると、大変謎の多い人質事件のように感じます。



後藤さんは、そもそも既にイスラム国の人質になっていた湯川遥菜さんの救出の為にシリアに向かったと言われています。

しかし、それ以前の後藤さんと湯川さんの接点は、「湯川さんが反体制組織「自由シリア軍(FSA)」の拠点で入国目的を調べられていた時に、後藤さんが通訳を行い解放の手助けをした」とのことです。

ここで疑問が多々思いつきます。

Q1.それだけの関係で、しかも子供が生まれたばかりの時に、何故、後藤さんは超危険なシリアに向かったのか?

Q2.後藤さんは、たった1週間の予定で湯川さんの救出に向かったが、何故、そんな短期間で救出可能と考えたのか?

Q3.湯川さんと後藤さんが拘束されたと思われるのが8月と11月のようだが、政府は国民に知らせず何をやっていたのか?

Q4.政府やマスコミの湯川さんと後藤さんに対する扱いに、大きな違いが感じられるのは何故か?

Q5.イスラム国が発する後藤さんの映像が、動画ではなく静止画なのは何故か?

Q6.拘束後2ヶ月以上経っているが、後藤さんの髪や髭が短いのは何故か?



イスラム国は、当初、後藤さんと湯川さんの解放に、2億ドル(約240億円)もの身代金を要求してきました。

これは、安倍首相が、エジプトで「イスラム国と戦う周辺各国に総額2億ドル程度支援を約束します」と宣言したことを受けての報復です。

イスラム国からの2億ドルの身代金要求を受けて、安倍首相は、慌てて「2億ドル支援は、人道目的」と釈明しましたが、後の祭りです。

ここで、再び疑問が湧いてきます。

Q7.イスラム国に2名の日本人が拘束されているのに、何故、安倍首相は中東を訪問し、挑発的な発言をしたのか?
(外務省の中には、「中東訪問の時期が悪い」という意見があったとも言われているようです)

Q8.2億ドルが人道支援目的なら、何故、シリアからの難民受入れが多いトルコを訪問しなかったのか?

Q9.安倍首相は、今も「テロには屈しない」と言っているが、具体的に如何に人質を救出するつもりなのか?
(アメリカ政府からは、人質交換も身代金支払いも止められているが・・・)

果たして、皆さんは、どのように思われますか???



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もカリーノパパさんと同じような疑問を感じています。
インターネット上でも似たような疑問を呈している人が多いようです。
つい最近の報道以前は、事件そのものが隠ぺいされていたように思いますが、政府もマスコミも国民に伏せていることがまだ多くあるように感じます。

No title

女性死刑囚の奪還がイスラム国の目的であれば、ヨルダンのパイロットとの交換が最も可能性が高い方法のように思えますが、何故、イスラム国は後藤さんとの交換に固執しているのか不思議に感じます。
人質交換は見せかけで、イスラム国の本当の目的は他のあるのでしょうか?

Re: No title

>KENTさん
恐らく多くの人達が同じような疑問を感じているでしょうね。
昨年の8月と11月に人質事件があったにもかかわらず、それを伏せて、政権を維持する為だけの選挙をやっていたのですから、日本の政府と言えども信用できないように思います。

Re: No title

>MACさん
仰るとおりです。
女性死刑囚の奪還がイスラム国の目的であれば、ヨルダンのパイロットとの交換が最も手っ取り早い方法であることは、誰でも解ることです。
それをしないということは、ヨルダンのパイロットは既に殺されてしまったのでしょうか。
それとも、他に目的があるのでしょうか?
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング