やっぱり楽しい♪


今日は、カリーノの状態チェックの為に病院に行ってきました。

体調は良く、胸水の量も減ってきているので、病院に行く間隔を更に開けることになりました。



カリーノに付き合って、最近、アンジェとミシェルもドッグランに来る回数が減っていました。

そして、今日は、カリーノが病院に行っている間、アンジェとミシェルは家で留守番でした。

そこで、久しぶりにアンジェとミシェルをドッグランに連れて行きました。

ミシェルも嬉しかったようで、楽しそうに走っていました



アンジェとミシェルは、追い駆けっこも始めました

アンジェは、ミシェルが幼かった頃から、良き遊び相手です。

優しいお姉さんぶりを発揮してくれているアンジェに感謝です



アンジェも、久しぶりに大好きなボール遊びをしました。

若い頃は、エンドレスでボール遊びをしていたアンジェですが、歳を取ってからは、3~5回で止めてしまいます。

しかし、今日は若い頃のように、何度も「ボールを投げて」と催促していました



あとから日向君ファミリーとホープ君も遊びに来ました。

日向君の玩具(ディスク)をホープ君がゲットして離しません。

日向君が「ワンワン(僕の玩具を返してよ)」と催促します



今朝はー2℃で、大変寒い一日となりました。

12月になると、日が落ちるのも早くなります。

富士山レーダードーム館の上に、お月様が見えています。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

良かった

カリーノちゃん、元気になってきたようで良かったです。愛犬が元気でいなと、こっちも元気になれませんからね。

実は、うちのセリの姉妹ちゃんが、この前、急逝してしまいました。少し前から何も食べなくなって(もともと、食が細かった)、具合が悪くなったそうです。病院で調べたら、生まれつき腎臓が片方なく、もう片方も小さかったそうです。
愛犬が亡くなり、御家族も悲しんでおられました。

どの犬にも、寿命をまっとうしてほしいものです。

No title

アンジェちゃんもミシェル君も楽しそうに遊んでいますね。
やはりドッグランに行きたかったのでしょうね。

富士山レーダードーム館とお月様。
とても幻想的な写真ですね。

No title

カリーノちゃん、ますます調子が良くなって、本当に
良かったですね。家族が元気で過ごせる事に幸せ!
何よりも嬉しいことですね。もっともっと元気玉を
送りますね!

アンジェちゃん、ミシェル君、ランで遊べて良かった
ですね。お友達も元気で嬉しいですね。元気に遊ぶ
ワンちゃん達の姿に癒されます。

Re: 良かった

>ttingさん
ありがとうございます。
子宮が腫れているようですが、普段は元気にしています。
全身麻酔のリスクを考えると、手術をせず、このまま経過を見た方が良いのかもしれません。

セリちゃんの姉妹が亡くなったことは、本当に残念ですね。
生まれつき腎臓が一つしかないワンちゃんもいるのですね。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。

気になりながらバタバタしていて、お尋ねするのが遅れてしまいましたが、地震の方は大丈夫でしたでしょうか?
白馬村は、スキーで何度も行った場所なので、他人事とは思えません。

Re: No title

>メルママさん
久し振りにドッグランに行きましたが、ミシェル達は嬉しそうでした。
自由に走れるのが、やはり楽しいのでしょうね。

仰る通り、この日の富士山レーダードーム館は、幻想的に見えました。

Re: No title

>勘太―モモのママさん
ありがとうございます。
普段は、子宮が腫れているとは思えないくらい元気です。
全身麻酔のリスクを考えると、手術をせず、このまま経過を見た方が良いのかもしれません。

アンジェもミシェルも、とても嬉しそうでした。
やはり、お友達と一緒に遊べるのは楽しいのでしょうね。

地震

今晩は。
地震の件ですが、うちは本棚が一つ、倒れただけでした。

ニュースでは、「北信」と言っていますが、「北信」は、僕の住んでいる信濃町や、飯山、野沢などの方を差します。

この前の地震の被害のひどかった所は、白馬、小谷、大町で、あそこは最近、「大北」と呼ばれています。
少し、場所が違っているんですね。
だいたい、大町は、松本と一緒で「中信」ですから。

とはいえ、揺れた時は、ズンッと大きな縦揺れはあって、震度5以上あるな、と感じました。

うちの犬たちは、地震が来る前は熟睡していて、まったく騒ぎませんでした。(頼りない(^_^;))。

Re: 地震

>ttingさん
震度5位ですと、かなり強い揺れでしたね。
でも、大きな被害が無くて、本当に良かったです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング