親子展



ハロウィンの時のミシェル達の写真を見て、kuntaさんが「あまりに可愛くて、YUKIお姉さんに絵に残してほしいですね。リクエストしてしまいます。」というコメントをくださいました。

そのお言葉がYUKIお姉さんに届いたのか、イラストを描いてくれたようです



今回のイラストは、メルヘンティックな雰囲気で描かれていますね

YUKIお姉さんは、12月に作品展があるようで、今、作品の制作に奮闘中です。



YUKIお姉さんが「お父さんも、また絵を描いたら。一緒に個展をやろうよ」なんて言うものですから、久し振りに即興で油絵を描いてみました

ほんの数時間で描いた絵ですが、少しは雰囲気が出てるかな




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わ~、可愛いです~。
シェリーさん、アンジェちゃん、カリーノさん、ミシェル君の可愛いさにとろけてしまいそうです。
カリーノパパさんの絵もすごいです!
とても数時間で描いた絵とは思えません。
是非、親子展を開かれてはいかがでしょうか。

No title

YUKIお姉さん、素敵です!
対象があんなに可愛いのですから、リクエストしなくても、きっと描いていたでしょうね。
YUKIお姉さんにとっても愛すべき大切な家族ですものね。

それにしてもパパさんの才能の多さにも脱帽です。
建築家であられるのですから当たり前かもしれませんが。

私も30年以上前にイギリスに住んでいたことがあるのですが、有名な美術館以外にも小さな私設の展示館が沢山あって、休みにふらっと訪れるのも楽しみの一つでした。
欧州では日常的に気軽にアートにふれられるのも羨ましいですね。

私自身は創るのはからきし駄目ですが、NHK(最近あまり好きな局ではありませんが)の日曜美術館は長年録画して見ています。
余り時間がとれないので、今頃一年ぐらい前のものを就寝前に見ているのですが、芸術とはその時代の魂の現れなのかなぁ、と感じると共に、共感と浄化を与えてくれるものが特に好きです。

親子揃って創造力があるって羨ましい限りです。
アリスさんも仰有ってるとおり、是非親子展をするべきですね。

No title

本当に多才なパパさん!素敵な絵ですね!
ちょっとの時間で描いてしまわれるなんて、
凄すぎませんか?本当に、私も是非親子展を
なさるといいと思います!
YUKIお姉さんの優しい絵が又、素敵ですね。
ミシェル君達への愛情を感じられるのは勿論、
YUKIお姉さんご自身も愛情溢れる方だという
事が伝わってきますね。
あたたかな気持ちにして頂いて、感謝の気持ちで
いっぱいです。

Re: No title

>アリスさん
ありがとうございます。
YUKIお姉さんの絵は、さすがですねv-410
ミシェル達の可愛さが、よく表現されています。
カリーノパパの絵は余興ですv-410

Re: No title

>kuntaさん
ありがとうございます。
仰るとおり、YUKIお姉さんにとっては、可愛い妹と弟達なのです。

恐れ入ります。
確かに、建築家は、絵が得意な人が多いですね。

kuntaさんもイギリスに住んでおられたのですか。
30年前というと、私よりも先輩ですね。
カリーノパパは、ハムステッドの近くに住んでいましたが、kuntaさんは何処に住んでおられたのですか?
もし可能なら、お会いしてイギリスの話に花を咲かせてみたいですねv-410

仰るように、イギリスを含めて、ヨーロッパは芸術に理解が深いですね。
一方、日本の芸術家は、あまり良い環境とは言えず、可哀相に思います。

Re: No title

>勘太―モモのママさん
恐れ入ります。
YUKIお姉さんが壁画を描いていた時に、ちょっと練習のつもりで描いただけなのです。

YUKIお姉さんの絵は、さすがだと思います。
仰るように、YUKIお姉さんは優しい女性で、ミシェル達への愛情が感じられる絵だと思います。

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング