珍しい生物



これは、今朝の散歩の様子です。

ミシェルは、シェリーとカリーノが一緒に来ないので、後ろを振り返って待っています。

カリーノは元気なのですが、念の為に、家の周囲を散歩しています。

シェリーは、特に悪い所はありませんが、カリーノに付き合っています

優しいミシェルは、やはり皆一緒がいいようです



最近、灰のようなものが、チラホラと舞っています。

最初は「焚火の灰かな?」と思いましたが、よく見ると、極小さな虫のようです。

体は少し藤色がかっていて、綿のようなものに覆われています。

「何だろう?」と思って調べてみると、どうやら「雪虫」のようです。

北海道では、初雪の降る少し前に出現したりすることから、冬の訪れを告げる風物詩ともなっているそうです。

河口湖方面の今冬の雪は、どうなるかな



前庭をチェックしていたら、こんなものが目に入りました

最初は「花かな?」と思ったのですが、花のようには思えません。

次に「キノコかな?」と思ったのですが、キノコのようにも思えません。

そこで調べてみると、やはりキノコの一種で「土栗(つちぐり)」というそうです。

最初は丸い形をしているのですが、成熟すると外皮は7片から10片に裂け、写真のような星形に開くそうです。

星型の座布団の上に胞子の入った袋が乗っている形になり、胞子は袋の先端の穴から煙のように放出されます。

内部が白い幼菌は食用になり、東南アジアなどでは缶詰にして販売されているようです。

また、日本でも福島県などでは、6月下旬から7月上旬にかけて、季節の味として味噌汁の具や佃煮などにされているそうです。




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 毎日が発見
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミシェル君は本当に優しいですね。
家族を大切に思うミシェル君が大好きです。

雪虫のことは聞いたことがありますが、土栗にはビックリです!
ヒトデのような形をしたキノコがあるのですね。
しかも胞子を煙を吐くように出すなんて、二度ビックリです。

Re: No title

>MACさん
はい、ミシェルは、人にもワンちゃんにも優しい子です。
そして、家族を大切に思う子です。

カリーノパパも土栗は初めて見ました。
これがキノコと知って、ビックリしました。
土栗を紹介したNHKの動画に煙を吐くシーンがあり、更にビックリしました。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング