台風19号一過



昨晩は、台風19号が山梨県上空を通過し、ミシェル達は風の音に怯えていました。

今朝、散歩に出かける時には、道路の彼方此方に折れた枝が散乱していました。

ミシェルのお家は、事前に折れそうな木を伐採したり、土手を石やコンクリートで補強しておいたので、幸いにも被害はありませんでした。



カリーノは、一日一日、体調が改善しているように感じます。

お父さんがソフトクリームを食べていると、「私にも頂戴」と身体を揺すって催促していました

午後の散歩は、健康な時と同じ距離を歩きましたが、辛そうな様子も無く歩いてくれました。

そして、昨日よりも足取りが軽やかに感じました。



台風19号が過ぎ去った今朝の様子です。

富士山の頂上付近は雲に隠れていましたが、青空が広がり、気持ちの良い朝でした。



こちらは、午後の散歩の時の富士山です。

雲の切れ間から、山頂を見ることができました。



今朝は、ビックリしたことがありました

リビングの隅に、少し吐いた跡があり、そこに黒いものがあったのです。

放れた所から見ると、ウンチのように見えたのですが、実際にはトウモロコシの芯でした

実は、2ヶ月程前に、お父さんとお母さんがトウモロコシを食べている最中、芯を皿に入れておいたのですが、ふと見ると、一つ無くなっていたのです。

直ぐ近くにカリーノとミシェルが居たので、どちらかが食べた可能性が大でした

便に注意すると共に、体調に異変があれば直ぐに病院に行くつもりでしたが、そのまま2ヶ月経っていたのです。

どうやら、ミシェルが芯を食べて、今朝になって、口から出したようです。

今になって考えると、1ヶ月前に食欲不振に陥り、痩せてしまったのは、トウモロコシの芯が原因だったのかもしれません。

お父さんの不注意で、可哀相な経験をさせてしまいましたが、これで体調が万全に戻ってくれるものと思います。

それにしても、腸に詰まらず、神様に感謝です。

(写真のトウモロコシは、参考に掲載したもので、実際のものではありません)



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回の台風は本州を縦断しましたが、被害が無くて良かったです。

カリーノさん、日毎に良くなっているようで、嬉しく思います。
この調子で全快してくれることを祈っています。

ミシェル君の体の中に2ヶ月もトウモロコシの芯があったなんて驚きました。
手術することなく、トウモロコシの芯が出てきて本当に良かったです。

No title

カリーノちゃんが回復に向かっていて、本当に良かった!
元気にお散歩している姿が嬉しくてなりません。よく
頑張ってくれてるのですね。もっともっと元気になれる
様に、元気玉、送り続けます!

ミシェル君、ビックリです!トウモロコシの芯!本当に
体の中で悪さしなくて、良かったですね。奇跡の様です!
大事に至らず、本当に良かったですね。パパさん家の
子供達の親孝行な事!本当にご心配でしたものね。
みんながますます元気でいてくれます様に!

台風の被害もなくて、何よりでした。台風が通り過ぎて、
一気に秋の気配になりました。カリーノちゃんにも、
食欲の秋になります様に!

No title

カリーノさん
元気になってきたようで良かったです。

ミシェル君
それで大事なショー前に痩せてしまったのですね。
体調を整えて再チャレンジですね。

Re: No title

>メルママさん
ありがとうございます。
幸いにも被害はありませんでした。

カリーノは、日毎に良くなっているように感じますが、内科治療で全快は難しいかもしれません。
金曜日に手術の可能性も含めて、方針を決める予定です。

ミシェルがトウモロコシの芯を吐き出したことには、大変ビックリしました。
動物病院の先生も「奇跡」とおっしゃっていました。

Re: No title

>勘太―モモのママさん
ありがとうございます。
日毎に元気が出て来ているように感じますが、内科治療だと、腎臓の腫れが完全に引くことは難しいようです。
完治を目指す場合は、やはり手術の方が良いのかもしれません。
不完全な状態を長く継続させるよりは、思い切って手術をすることも選択肢の一つと考えており、金曜日の健診後に方針を決める予定です。

ミシェルのトウモロコシの芯には、本当にビックリしました。
カリーノの主治医の先生にも話したところ、「普通は手術で取り出し、吐き出すというのは奇跡」と言われました。
奇跡が起きてくれて、本当に良かったです。

Re: No title

>レグさん
カリーノは、日毎に元気が出て来ていますが、早期に完治を目指す場合は、やはり手術の方が良いのかもしれません。
金曜日に検診を行い、手術の可能性も含めて方針を決める予定です。

ミシェルのトウモロコシの芯については、本当にビックリしました。
病院でも「手術で取り出すのが普通で、吐き出してくれたのは奇跡だ」と言われました。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング