里親募集中


今日は、カリーノの定期健康診断の為に、御殿場の動物病院に行って来ました。

血液検査の結果、全ての数値が、ほぼ適正な範囲内にあることが確認できました。



この動物病院は、不幸な犬や猫の保護にも支援を行っており、掲示板には「里親募集中」などの紙が張られています。

内容を見て驚いたのですが、2頭のトイプードルを含めて生後2~3ヶ月の子犬が多数います。

しかも、「殺処分から救われた犬たち」とありますから、生後2ヶ月で保健所に連れて行かれた可能性も考えられます。

一体どうして、そんなことになったのか、誠に不思議に感じます。



こちらは、生後6か月の子犬達です。

問い合わせ先が、御殿場保健所などになっていることから察すると、里親が見つからなければ、殺処分になる可能性も考えられます。

こんなあどけない子犬達を殺すことなんて許されるはずもありません。

どうか優しい里親が見つかることを、心より願わずにはいられません。



これは、今朝の富士山です。

このような富士山も味わい深く感じます。



こちらは、先日見た富士山です。

中腹から頂上にかけて雲に覆われていますが、何となく想像をかきたててくれます。




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

見るに堪えない記事ですね(怒り心頭です)
おじさんの実家の保健所です。残念でなりません。
20数年前記憶は定かではありませんが、シェパードを繁殖している方で、里親が見つからなく、品評会にも参加できない子犬達が処分(多分保健所で刹処分されていたのかな)されたような話を聞きました。人間のエゴで何もわからないまま刹処分されてしまうのが残念でなりません。
家畜のような感覚でいるのですね。
この子たちの目を見ているとなんて純真できれいな目をしているのでしょうか。
動物を飼う資格の審査が必要ですね。

早く里親が見つかれば良いですね。

No title

里親募集中のワンちゃん達は、みんな優しい顔をしています。
こんな可愛い子達の命を人間の都合だけで奪うなんてことは、決して許されるものではないと思います。
一日も早く里親さんが見つかることを祈っています。

No title

本当に優しい目をしたワンちゃん達…どんなに人に
酷い事をされても、ワンちゃんは人を憎みません。
人を愛する能力をもっています。子犬さえも見捨て
るのですもの、ましてやシニアや病気の子は…!
本当に人間の残酷さと傲慢さに怒りでいっぱいです。
みんなが幸せになれます様に!祈るしかできませんが、
一生懸命、祈っています。

アンジェちゃん、ご心配でしたね。回復に向かって
いて、本当に良かったです。

Re: No title

>ホーリーおじさん
残念ながら、依然として、御殿場の保健所に収容される犬は多いようです。
御殿場市も早く殺処分ゼロを目指してくれると良いのですが。

シェパードのブリーダーでありながら、自分の所で生まれた子犬を保健所に連れて行くなんて信じがたいですね。
ブリーダーの風上にも置けない、許しがたきブリーダーだと思います。
そんな人にブリーダーなどやって欲しくありませんね。

仰るとおり、このワンちゃん達は、純真で綺麗な目をしていますよね。
こんな可愛いワンちゃん達を殺処分させてはいけないと強く思います。

Re: No title

>メルママさん
仰るとおり、里親募集中のワンちゃん達は、みんな優しい顔をしています。
そして、こんな可愛い子達の命を人間の都合だけで奪うなんて決して許されません。

Re: No title

>勘太―モモのママさん
仰るとおりです。
こんな可愛いワンちゃん達を絶対に殺処分になどさせてはならないと思います。
人間は、自分が同じ目にあうことを想像すべきだと思います。
先日のボルゾイのように、里親が見つかることを心より願っています。

お蔭様で、アンジェは完全回復しました。
恐らく、ドッグランに行った時に、良くない物を食べてしまったのだと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング