fc2ブログ

秋田犬置き去り



今日は、北海道のニュースです。

北海道の空知の長沼町で、2月22日の午前4時半頃、飼い主と思われる男性が、-7℃という寒い屋外に秋田犬を置き去りにする一部始終が防犯カメラに捉えられました

周囲が真っ暗な中、ライトを消して走る一台の車。

車から1頭の犬を連れ出し、一緒に歩く男性。

暗闇でしゃがみこみ、何やら作業をする男性。

その直後、男性だけが足早に走り去り、犬は置き去りにされました。

防犯カメラに撮影されたのは、長沼町にある動物保護団体「しっぽの会」の入口でした。

「しっぽの会」の看板に、若い雄の秋田犬がリードで繋がれたまま、置き去りにされたのです。

「HOKKAIDOしっぽの会」の朝利麻奈さんは「怒り、腹立たしいなと思った。飼い主の責任が無いのかなと思う」と語っておられます。

置き去りにされた秋田犬は、約3時間後に出勤してきた職員によって発見されました。

しかし、寒さの為に足はブルブル震え、人間を警戒するような素振りを見せたといいます。

朝利さんは「肉付きが良く、室内で飼われていたのかなと思う。暗かったが、視線はずっと車の方を向いていた。きっと何が何だか解らない状況だったと思う」と語っておられます。

「しっぽの会」は警察に通報し、現在、秋田犬は保健所で保護されているそうです。

置き去りにされた秋田犬が、優しい人に出会えることを願って止みません。



上の写真は、東京の保護団体に保護されたワンちゃん達です。

コロナ禍で、全国的にペットを飼い始める人が増える一方で、躾などが原因で、飼育を放棄する人も相次いでいるといいます。

本当に痛ましいことだと思います。

ミシェルのお父さんのロンドン勤務終盤の頃、Yお姉さんが「犬を飼いたい」と言いました。

その時、お父さんは「それじゃ、まず犬の勉強をしなさい」と言い、Yお姉さんは、それから色々な犬の本を読み始め、犬について勉強しました。

それから2年後、日本に帰国してYお姉さんとの約束を果たす頃には、Yお姉さんは、犬について大変詳しくなっていました。

しかし、子供が「犬を飼いたい」と言うと、犬について殆ど知識が無いままペットショップに行き、まるで玩具を買うのと同じような感覚で、子犬を購入するのが一般的のように思います。

犬も人間と同じように心も感情も欲求も持った生き物ですから、特に幼い内は、人間の思い通りにならないことは多々あります。

そんな時、「こんなはずじゃなかった」と思って、飼育放棄をしてしまう人がいるのではないでしょうか。

犬と一緒に暮らすということは、人間の子供が一人増えるのと同じだと思います。

楽しい時もあれば、大変だと思う時もあります。

他の人から見れば、大変と思えるようなことでも、楽しいと思えるようになって、初めて犬の家族として認められるように思えます



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪