fc2ブログ

桜を見る会とは?



弁護士やジャーナリストなどからなる「税金私物化を許さない市民の会」が、東京地検に告発状を提出しました。

今年の桜を見る会の前日に行われた夕食会について、安倍首相は「会費は1人5000円だった」と説明していますが、市民の会は1人あたり5000円では足りず、安倍事務所や後援会が負担した可能性があり、公職選挙法に違反すると主張しています。

日本のトップクラスの高級ホテルの大宴会場を貸し切って食事を振る舞うのですから、1人5000円で収まるはずはありません。(ミシェルのお父さんの大学OB会を大学の施設で開催しても、1人5000円では採算がギリギリです)

ホテル・ニューオータニの宴会料金は最低でも1万1000円といいいますから、5000円だと半額以下ものディスカウントをしてくれたことになります



桜を見る会は、内閣の公式の行事として、文化・芸能・スポーツ・政界などの各界で功績や功労があった人を招き、首相と桜を見ながら慰労・懇談するというのが本来の目的でした。

歴代の首相の招待客は7000人~8000人程度でしたが、安倍首相になって急激に増え、今年の招待客は1万8200人にもなりました

しかも、安倍首相の地元山口県の安倍事務所から招待された人が850人もおり、桜を見る会の会場では「歩くと直ぐに山口県民に会う」と言われるほど目立ったそうです。

850人の多くは、自民党員や安倍後援会の人だったようですが、中にはその何れでもなく、「何故、招待されたのか解らない」という人もいたようです



安倍事務所が山口県から招待した人達には、桜を見る会の前日に、5コースの観光がアレンジされていたようです

ここまでやると、安倍事務所とは旅行代理店のようなもので、「桜を見ながら、功労者を慰労する」という本来の目的とはかけ離れ、自民党員や安倍後援者を接待しているだけのようにしか見えません。



桜を見る会は、改選を控えた自民党議員の為にも利用されていたようです

これでは、桜を見る会は「自民党議員に投票してもらう為の買収行為」と言われても、言い訳できません。



招待客の多くが、自民党員や自民党議員の後援会員だったようですが、中には、訳の分からない人もいたようです。

上の写真に写っている人達は、見るからに「普通の人」とは思えませんが、どうやら「反社会的勢力」と言われる類の人達だそうです

奈良県高取町の町議という人は、「私がヤクザ組織に在籍していたのは、1986年頃からです。山健組系の臥龍会という組に所属していました。入れ墨も入っており、逮捕歴があるのも間違いありません」と正直に語っています。

更に、桜を見る会に招待された経緯について「自民党の代議士などが集まる勉強会に参加したら、そのメンバーに誘われたんです。昨年は招待状を持っていなかったんですが、受付に行ったら何のチェックもなく入れました。そしたら、今年は招待状が届いたという訳です」と説明しています。



安倍首相は、悪徳マルチ商法で有名な「ジャパンライフ」の山口会長も招待していたようです

招待状の写真もあり、受付票には、安倍首相枠の招待客であることを示す番号が記載されているので、言い逃れはできません。



桜を見る会には、巨額な税金が使用されている訳ですから、当然ながら「どんな人が招待されたの」という質問に答える義務があります。

しかし、野党議員が質問すると、いつものごとく「名簿は廃棄しました」と言い逃れです

森友学園や加計学園でも繰り返された言い逃れですが、今回も同じ手を使って言い逃れようとしています。

廃棄したというシュレッダーで、実際に1万5000人分の書類を裁断してみると、わずか31秒強の時間です。

しかも、野党が「名簿の公開」を請求した直後に名簿はシュレッダーにかけられたというのですから、「国民の目に晒したくない」ことがあったのは明白です。

いったいどこまで腐りきった政権なのでしょうか



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪