FC2ブログ

学校の「当たり前」をやめた



上の写真は、千代田区立麹町中学校の工藤勇一校長が書かれた『学校の「当たり前」をやめた。』という書籍の表紙です。

麹町中学校といえば、かっては生徒の半数が、名門「日比谷高校(東大進学率トップクラスの都立高校)」への進学を目指して越境入学してきた学校です。

工藤校長ご自身も、山形県公立中教員や東京都公立中教員を務められ、更に東京都教育委員会をはじめ教育行政の経験をお持ちです。



工藤校長が取り組んだ3つの改革は、「宿題なし」、「クラス担任制は廃止」、「中間・期末テストは廃止」というものです。

工藤校長は、「目的と手段を見直し、学校をリ・デザインする」のだと語っておられます。

その目的は、子供達が「社会の中でより良く生きていけるようにする」という学校の本来の目的に立ち返り、「これまでの慣例を徹底的に見直す」ことだといいます。



宿題と定期試験は学力定着の「手段」にすぎないのに、それ自体が「目的化」されてしまっているから廃止。(全くそのとおりだと思います。記憶力が肝の学校の試験ができるというだけの、東大卒の馬鹿な国会議員も多数いますからね

代わりに単元が終わるごとに小テストを実施し、合格点に達しない生徒には、再チャレンジをさせる。(素晴らしい!)

放任するのではなく、責任を持って一人一人の学力保障を図るのだといいます。(納得)

固定担任制の廃止も同じ発想で、「生徒は担任とウマが合わなくても学年の中なら気の合う教員もいるはず」という考えだといいます。(確かに・・・)

教員側も、学年全員体制で生徒に向き合えば盤石だし、各教員の得意も生かせるといいます。



生徒指導も、生徒を機械的に管理する為にはやりません。

例えば、服装や頭髪の乱れなどの行動の変化が出てきたら、「何故そうするのか?」と考え、より深く生徒の心を知るキッカケにしていくといいます。

生徒理解を一つずつ積み重ね、「本当の指導」に発展させていくとの考えです。



更に、学校づくりは生徒を主体に据え、運動会などの行事といった「当たり前」の見直しも生徒主体で行います。

体育祭も、運動の苦手な生徒のことを考えて、「競うもの」より「楽しめるもの」を考えます。(素晴らしい!)



学校の「当たり前」の多くは、実はよくよく見つめ直せば、これまでの「慣例」に縛られているに過ぎないといいます。

そして、変革を阻むのは、「法律」や「制度」よりも、「人」だと工藤校長は断じておられます。

この「慣例」という学校だけに通用する「常識」に、どれだけ子供達、保護者達、教員達が縛られ、苦しんでいることか・・・。

大胆な「改革」とは、実は学校現場を「教育の原点」と照らし合わせ、小さな改善を積み重ねていくことに他ならないといいます。

工藤校長は、「いくつもの小さな改善が大きな変化を生み、いつか教育の本質的な改革が進み、学校が変われば、社会は必ず変わります」と語っておられます。

ミシェルのお父さんも、「麹町中学校のような学校が更に多く出てくるといいな」と思います。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 教育問題について考える
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪