FC2ブログ

新しい家族



Yお姉さんが、新しい家族を迎えました。

猫のサボちゃん、3歳です。

サボちゃんは保護猫だったのですが、Yお姉さんが里親になったのです。

動物好きで、心の優しいYお姉さんらしい決断です



10連休が始まる時、Yお姉さんを迎えに行った直前に、サボちゃんはYお姉さんの所にやって来ました。

家族に迎え入れたばかりですが、とても人懐っこくて、常に人間の側に居て、撫でられるのが大好きです

一般的に「猫は独立心が強く、あまり人間に甘えない」というイメージがありますが、甘えん坊のサボちゃんは、むしろ犬に近い性格かもしれません。



新しい飼い主が見つかるまでサボちゃんを預かっていたお家にも犬が居たそうで、サボちゃんは、犬に対しても全く怖がりません。

身体の大きなミシェルの側にも平気で寄って行きます

誰に対しても優しいミシェルは、サボちゃんが側に来ても、まるで妹の様に優しく接しています



サボちゃんは、保護してくれた所の手配で、健康診断や避妊手術も受けています。

これからは、Yお姉さんと一緒に幸せな日々を送ってくれることでしょう。

良かったね、サボちゃん



ウサギのオードリーも元気です

でも、ウサギは臆病で、犬や猫ほど人間に慣れることはありませんから、簡単に抱かせてはくれません。

せいぜい身体を撫で撫でさせてくれるくらいです

それでも、毛がビロードのように滑らかですから、撫でているだけでも気持ちがいいです



近寄ってオードリーを見ると、鼻をヒクヒクし、後ろ足で立ち上がってキョロキョロします

ピーターラビットのようで可愛く、つい一緒に遊びたくなってしまいます。

昨日、ケージから出したら、なかなか捕まらず、長い間、追いかけっこをしてしまいました

ミシェルだと、「ミシェル、ハウス!」と言えば、直ぐにケージに入ってくれるのですが・・・



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪