FC2ブログ

出鱈目な国会と官庁



政府は1月の月例経済報告で、今の景気拡大期間が74か月(6年2か月)となり「戦後最長になった可能性が高い」との見解を発表しました。

しかし、これを聞いて素直に信じる国民は殆どいないのではないでしょうか。

むしろ、「嘘でしょう!賃金や消費は、実質的に下がっているし」と思う人の方が多いのではないでしょうか。

統計などというものは、数値の入れ方によって、どうにでも変えられます。

実際、立憲民主党や国民民主党などが、2018年1~11月の実質賃金の伸び率を計算したところ、大半がマイナスになったといいます。

そして、今、厚生労働省などが行った不正統計が、かっての「消えた年金問題」と同じように大問題になっています。

統計には「統計法」というものがあり、継続的に行われている調査方法の変更は開示する必要があります。

例えば、従業員500人以上の事業所は全数調査であるべきところを、実際には一部抽出調査で行っていた勤労統計は違法ということになります。

違法の指摘を受けて、厚生労働省は特別監査委員会による職員へのヒアリングを行いましたが、中立客観的に行われるべきヒアリングに厚生労働省幹部の宮川晃厚労審議官や定塚由美子官房長が同席し、質問もしていたというから開いた口が塞がりません。

定塚氏は、報道陣の取材に対して「第三者委員会の事務局を務める厚生労働省として、聞き取りの場に同席するのは自然なこと」と答えたといいます。

しかし、厚生労働省の幹部を前にして、厚生労働省の職員が全てを正直に話せないことは、子供でも解ることです。

それを、東大法学部を出た定塚氏が解らない訳がありません。



上の写真の人物は、自民党の菅家一郎国会議員です。

福島4区選出で、1999年から会津若松市長を務めた後、2012年に国政進出した安倍チルドレンです。

現在は、環境省と内閣府の政務官を兼任しています。

肩書は立派ですが、その菅家氏は、公職選挙法違反の疑いがあるカレンダーを地元有権者に配ったといいます。



国会議員のカレンダー配布といえば、同じ自民党の片山さつき氏が問題になったばかりですが、菅家氏はそのことを知ってか、カレンダーの右下に「室内用ポスター」と印刷していました。

しかし、配られた方の地元住民の殆どは、これを「カレンダー」としか理解していないようです。

政治資金規制法に詳しい神戸学院大の上脇博之教授は、 「『室内用ポスター』と明記されていても、もらった人は『カレンダーにしか使えない』と思うでしょう。配布した側は、『室内用ポスター』と書けば許されると思っているのでしょうが、それだけでは免罪符にならない。もらった側が、『もらって得したな』と思えばポスターに財産的な価値が生じる為、無償で配布することは違法な寄付行為です。公選法に違反している可能性は極めて高いでしょう」と語っておられます。



昨年11月、片山さつき地方創生大臣が、野党の追及に対して「カレンダーに見えるが、室内用ポスター」と答弁し、大騒ぎになったばかりです。



片山氏の場合は、カレンダーに「2013片山さつきカレンダー」と明記しておきながら、これを「カレンダーに見えるが、室内用ポスター」と答弁したのですから、その厚顔ぶりには呆れます。

片山氏も東大法学部を出ていますが、東大法学部では、いったい何を教えているのでしょうか



上の写真の右下の女性は、かって地元の有権者に「うちわ」を配って辞任に追い込まれた松島みどり元法務大臣です。

松島氏は、当時、野党の追及に対して「議員の活動報告を印刷した配布物だ。うちわと解釈されるならば、うちわとしての使い方もできる」と強弁しました。

松島氏は東大経済学部卒業ですが、「法学部ではないから、うちわと活動報告書の違いが判らない」という言い訳は通用しないように思えます。

山梨県でも、一年中、選挙用ポスターと同じような顔写真入りのポスターを彼方此方に貼っている国会議員が居ますが、あれは公職選挙法違反にはならないのでしょうか



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪