fc2ブログ

ゴルフ2題

先日行われたダンロップフェニックストーナメントは、米国のブルックス・ケプカ選手(27)が20アンダーで優勝しました。

2位に9打差もつける圧勝で、かつ昨年に続く大会連覇でした。

2位には、米国と韓国とタイの選手が入り、日本人最高位だった松山選手は、首位と10打差の5位でした。

ケプカ選手は今年の「全米オープン」を制した若手選手ですが、2014年まで欧州ツアーに参戦しており、米国のトーナメントに出始めたのは2015年からです。

欧州ツアー1勝、米国ツアー2勝のケプカ選手が、大会の2~3日前に来日して、いとも簡単に2勝をあげてしまうところに、今の日本男子プロゴルフ界の実力が現れているように思えます。

しかも、賞金総額2億円、優勝賞金4,000万円という、日本では大きな大会であるにもかかわらず、テレビ中継もされないことに、今の日本男子プロゴルフ界の危機的状況が伺えます。

また、話題作りの為に、松山選手と尾崎将司選手を同組でプレイさせましたが、今の尾崎選手に対抗できるはずもなく、結局は、2日間14オーバーで予選落ちとなりました。

ちなみに、尾崎選手の過去6年間の成績は、88戦して、予選落ちが48回、棄権が39回、決勝進出が1回(51位、賞金30万円)という惨憺たるものです。

このような選手がレギュラーツアーに出場し続けているのは、世界中で日本のトーナメントだけです。(予選落ちはともかく、棄権が39回というのはプロ資格以前の問題です)

世界レベルのトーナメントでレギュラー参戦しているのは松山選手だけという実情を、日本プロゴルフ協会は真剣に考えるべき時期だと思えます。



一方で、今最も大事な時期だというのに、松山選手は政治の世界に利用されてしまいました

トランプ大統領来日に際して、安倍首相は再びゴルフのおねだりをし、松山選手まで引っ張り込んだのです。

本来、スポーツと政治は切り離されるべきものですが、そのような配慮とは無縁のようです。

そのような愚行を神様もお怒りになったのでしょうか・・・

上の写真は、霞が関カンツリー倶楽部の1番ホールにあるバンカーです。

バンカーにボールを入れた安倍首相は、バンカーからの脱出に2回失敗し、ようやく3回目で脱出に成功します。

その時点で、待ちくたびれたトランプ大統領と松山選手は先を歩いて行きます。



安倍首相はバンカーの跡ならしもせず、慌ててトランプ大統領を追い駆けようと、バンカーからの脱出を試みます。



ところが・・・

大して深くもないバンカーですが・・・

何故かよろめき、あろうことか、後ろ向きに転倒してしまいます



安倍首相は、まるで亀さんのように後方に転がっていきます

英国のリンクスコースにあるような深いタコツボバンカーならば、後ろ向きに転倒する可能性はありますが、浅いバンカーで、このような転倒の仕方をするのを見たのは初めてです

あまりに見事なコケっぷりに、英国BBC、米国ABC、米国NBCなどの海外メディアもこぞって取り上げ、安倍首相の醜態は世界中に拡散されてしまいました。(実際の転倒の様子は、Youtubeで視聴可能です)

一緒にラウンドしていた時は安倍首相の転倒に気付かなかったトランプ米大統領でしたが、後でテレビ映像を見たようで、「感動した。今まで見てきたどの体操選手よりも素晴らしかった」と同行記者団に語ったそうです

あまりの不思議な転倒に、仲間であるはずの自民党内では「健康不安説」まで囁かれているそうですが、日本の政治が転倒しないように、くれぐれも注意していただきたいと願います。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪