恩賜林



昨日は天候も良く、シルフィも居るので、ドッグランに行きました。

しかし、凍結した地面が融けて泥土状態になっていたので、ドッグランで遊ぶのは止めて、近くにある恩賜林(おんしりん)を散歩することにしました。



恩賜林とは、明治末期に天皇から山梨県に下賜された御料林の通称です。

現在は県有林になっており、管理の一部を恩賜県有財産保護組合(通称「恩賜林組合」)などが行っています。

ドッグランがある「道の駅富士吉田」の周囲には、恩賜林庭園や富士散策公園などの他に、恩賜林組合によって管理された美しい林が広がっています。



恩賜林庭園の左側には、「北富士組合有地(土丸尾地区)」という林があります。

ケヤキやクヌギやブナなどが植樹された林には遊歩道があり、林の中を散策することができるようになっています。



外からは見慣れた林でしたが、実際に中に入るのは昨日が初めてでした。

林の中を歩いてみると、その美しさに感動しました。(秋の紅葉も綺麗です)



ミシェルとシルフィも初めて来たのですが、野生動物の匂いでも残っているのか、ずーっと鼻をクンクンさせて探検モードでした

林の中には木の橋もあり、所々にベンチも設置されています。



恩賜林の散歩を終えて、道の駅に立寄りました。

お父さんが用を足してミシェルの所に戻ってみると、ミシェル達は大勢の観光客に囲まれていました

ミシェルは観光客に撫でてもらって、ご機嫌モードでした



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング