大東建託レディース2日目


ミシェルのお父さんは、昨日も近くの鳴沢ゴルフクラブで開催された「大東建託レディース」を見に行って来ました。

初日は、コースを見るのが第一目的でしたが、2日目は、プレイを見るのを第一目的としました



まず最初に行ったのが、打ちっ放し練習場です。

目の前には、高校生アマチュアの新垣比菜選手が居て、ドライバーの練習をしていました。

キャディーを務めるお父さんが、打つ度にアドバイスを送ります。

右手が完全に伸びきったフィニッシュが独特です。

何球打っても、地面に刺したティーが動かずに立っているのには驚きました

常にフェースの同じ位置でボールを打てる技術が成せる技だと思います。

本番では、プロの金ナリ選手と平野ジェニファー選手と同組でしたが、常に一番飛んでいました。

アマチュアらしく自分で砂袋を担いでプレイしていましたが、とても礼儀正しいのにも感心しました。

ルックスも良く、将来が楽しみな選手です。



新垣選手の2つ右隣では、松森彩夏選手がアイアンの練習をしていました。

全く力が入っていないように見えるのですが、ボールは勢いよく飛んでいきます

力みが無い女子プロのスイングは、アマチュアには大変参考になります。

本番では、藤本麻子選手と茂木宏美選手と同組でしたが、松森選手が一番飛んでいました。

身長が高く、ルックスも良い松森選手には、若い内から海外に挑戦して欲しいと思います。



新垣選手の1つ右隣では、韓国の金ナリ選手が練習していました。

ショートアイアンからドライバーまで、ほぼ全てのクラブを練習していました。

体格が良く、女子選手にしては力強いスイングで、ボールは勢いよく真っ直ぐに飛んでいました。

同組ということで新垣選手が挨拶に来ると、笑顔で丁寧に応えていました



新垣選手とは離れた位置でしたが、渡邉彩香選手も練習していました。

身長が高く、立っているだけでも、ひと際目立ちます

練習の初めに、キャディーさんと大きなボールを投げ合うのには驚きました

飛ばし屋と言われるだけあって、ボールは女子プロとは思えないほど飛んでいきます

日本人離れした才能を有する渡邉選手にも、若い内から海外に挑戦してもらいたいと思います。



練習の見学を終えて1番ホールに行くと、アメリカ国籍で日系3世の平野ジェニファー選手が居ました。

腰まである長い髪が印象的な平野選手ですが、プレイの邪魔にならないのかと余計な心配をしてしまいます

スイングのフィニッシュが独特で、頭が後方で大きく下がるフォームは、アメリカのポーラ・クリーマー選手を彷彿させます。

アマチュアが真似をしたら、恐らく、極度のダフリになるものと思われます



1番ホールに向かう途中で会ったのは、韓国のジョン・ジェウン選手でした。

今回は、体調不良で参加していない韓国のキム・ハヌル選手に匹敵するくらいの美人選手です。

1日目を終わって1位タイに位置しており、2日目は金田久美子選手と台湾のサイ・ペイイン選手と最終組でした。

美人で実力が高いだけではなく、いつもニコニコと笑顔を絶やさないことにも感心します。

韓国の女子プロは、礼儀正しくて笑顔が多いように感じますが、日本人選手には、この辺りも見習って欲しいと思います。



2日目は、4ホールほどイ・ボミ選手のプレイを見ました。

同組の黄アルム選手と小橋絵利子選手と比べても、イ・ボミ選手のスイングは一番軽く振っているように見えます。

しかし、常に他の二人よりも20ヤードほど飛んでいます。

凄く軽く振っているように見えるのに、ボールが遠くまで飛ぶのには大変驚きました。

4番ホールのティーグラウンドでは、1mほどの距離にイ・ボミ選手が居て、何か不思議な感じがしました

この日も、イ・ボミ選手について回るギャラリーが一番多かったように感じましたが、礼儀正しく、ミスショットしても笑顔を絶やさない彼女を応援したいと思う人達の気持ちは、よく理解できます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング