FC2ブログ

他人事ではない


先日、悲しいニュースがありました。

3月5日午後10時頃、長野県阿智村の中央自動車道上り線で、永山たえ子さん(66)が乗用車にはねられ、骨盤骨折などの重傷を負ったというのです。

永山さんは、栃木県真岡市内に住む妹さんと同居する為に、大阪からの引っ越しの途中だったそうです。

休憩をしようと阿智パーキングエリアに立ち寄った際、同乗していたコリーのモモコ(雌、11歳)が車中から飛び出し、本線の方向に走って行きました。

永山さんは、直ぐに走って追い掛けましたが、運悪く、モモコも永山さんも本線へ出てしまったのです。

そして、永山さんは車にはねられて腰の骨を折る重傷、モモコは別の車にはねられて死亡してしまいました。

永山さんは、夫婦そろって大の犬好きで、以前は6頭のコリー犬を飼っていて、内5頭は既に亡くなり、モモコが最後の1頭でした。

永山さん御夫婦には子供がいなかったので、モモコを実の子のように可愛がっていました。

パーキングエリアに休憩に立ち寄ったのも、自分達の為ではなく、長時間運転に弱いモモコのことを考えてのことでした。

亡くなったモモコには、本当に可哀そうな出来事になってしまいましたが、永山さんが命に別状なかったことは、不幸中の幸いだったと思います。

このニュースを知って、ミシェルのお父さんは「他人事ではない」と思いました。



上の写真は、シェリー(シェルティ、14歳)です。

シェリーが、我が家に来た当時のことが想い出されます。



シェリーが、まだ生後3か月頃のことだったと思います。

車に乗せて都内の代官山を走っていた時、シェリーが車酔いして、急にソワソワし始めたのです。

そこで、車を止めて様子を見ようをしてドアを開けたところ、シェリーが車から飛び出し、道路に出てしまったのです

普段は交通量の多い道路ですが、この時は幸いにも車が少なく、スピードを出している車もいなかったせいで、シェリーに気づいた車は手前で止まってくれました。



上の写真は、アンジェリーナ(シェルティ、11歳)です。

アンジェはシェリーの娘ですが、アンジェも生後3か月頃の時に事件がありました。



シェリーとアンジェを家に置いて、家族で都内に出かけた日のことです。

用事を済まして家の近くまで戻って来た時、お父さんはアンジェのことが気になって、自分だけ走って家まで戻りました。

シェリーとアンジェがお利口に留守番していたことを確認したあと、お父さんは、シェリーとアンジェにトイレをさせようと、隣にある公園に連れて行きました。

アンジェに気を取られていた隙に、シェリーが公園から出て道路を横切って行きました。

シェリーに気を取られた隙に、今度は、アンジェがシェリーのあとを追い駆けて、道路に出てしまったのです

そして、アンジェが道路の中央付近に差し掛かった時、軽乗用車が走って来て、アンジェをはねてしまったのです

お父さんは、恐らく人生の中で最も大きな叫び声をあげたと思いますが、はねた瞬間、ドンというような音が聞こえました。

直ぐにアンジェを抱いて、身体を確かめたところ、意識はしっかりしていて、外傷も見当たりませんでした。

アンジェを地面に降ろすと、左前足が少しビッコをひいていました。

軽乗用車が、それ程スピードを出していなかったことと、アンジェに気づいて早めにブレーキをかけてくれたので、バンパー部分に軽く当たっただけで済んだのだと思います。

少し様子を見て、アンジェに異変があれば直ぐに病院に行くつもりでしたが、幸いにも異変は生じず、翌朝にはビッコもひかなくなりました。

アンジェの件に関しては、うっかりリードを離してしまったお父さんの不注意が原因で、今でも深く反省しています。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪