fc2ブログ

北口本宮富士浅間神社



引越し後の整理が、ほぼ一段落したこともあって、車で15分位の所にある北口本宮富士浅間神社に行って来ました。

ここは、富士山登山口の一つであり、また「パワースポット」の一つでもある名所です。

そして、案内書には、次のような由緒が記されています。

110年、日本武尊(やまとたけるのみこと)が、東征で、箱根足柄から甲斐国・酒折宮に向かう途次、当地で富士山の神霊を遥拝され、「富士の神山は、北方より登拝せよ」と言われて、大鳥居と祠を建てて祀ったのが始まり。

788年、甲斐守・紀豊庭が、現在の位置に神殿を建て、浅間の大神を奉り、大塚丘に日本武尊の神霊を祀った。

1733年、江戸の富士講村上派を率いる村上光清が、幣殿、拝殿、神楽殿、手水舎、随神門を造営した。



参道の両側には、苔むした石灯籠が並んでいます。

見るからに古いものであり、歴史の古さを感じさせてくれます。



参道を上りきった辺りに、朱色に塗られた大鳥居があります。

高さが18m近くもあり、木造としては、日本最大の鳥居です。



拝殿は、県指定文化財となっています。

拝殿の更に奥に本殿があり、こちらは、国指定重要文化財となっています。



拝殿の右手前には、「夫婦桧」と呼ばれる大木が立っています。

誠に不思議な桧で、同じ根から2本の太い幹が出ており、上部で2本の幹が一体化しています。

「夫婦桧」とは、まさに言い得て妙だと思います




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪