蘇る東京駅丸の内駅舎

レンガ造りの東京駅丸の内駅舎は、現在、大々的に改修工事が行われています。

無機質な建物が多い日本で、このような暖かみのある建物が存続することは、とても嬉しいことです。

この度、JR東日本が、その改修工事について概要と竣工時期などを発表しましたので、御紹介します。

thumb_500_tokyozentai[1]_convert_20110929190214
東京駅改修・開発工事後の完成予想図

改修後の丸の内駅舎には、ホテル、ステーションギャラリーなどを設置します。

オープンは、2012年10月の予定です。

thumb_500_tokyo1[1]_convert_20110929185556
改修後の丸の内駅舎の完成予想図

八重洲口については、大丸百貨店の増床工事が2012年8月、既に竣工している超高層ツインタワーを繋ぐ歩行者デッキ「グランルーフ」が2013年秋、八重洲口駅前広場が2014年秋に、それぞれ竣工する予定です。

thumb_500_tokyo3[1]_convert_20110929185632
丸の内駅舎北ドームの内観イメージ

丸の内駅舎は、現存する外壁など主要部分を可能な範囲で保存、修復します。

戦災で消失した屋根や3階の外壁、南北のドーム内観などは、創建時の姿に復元する計画です。

thumb_333_tokyo4[1]_convert_20110929185829
丸の内駅舎南ドームに復元するレリーフのイメージ

また、地下1階と2階を新設し、駐車場や機械室を設ける他、免震装置を導入します。

延べ床面積は、現在の1万9600m2から4万3000m2へと大幅に増えます。

thumb_500_tokyo5[1]_convert_20110929185916
JR EAST Travel Service Centerのイメージ

丸の内駅舎内には、外国人向けの観光案内やサービスを提供する「JR EAST Travel Service Center」を新設します。

thumb_500_tokyo6[1]_convert_20110929185943
東京ステーションギャラリー2階展示室のイメージ

また、2006年から休館していた美術館「東京ステーションギャラリー」と「東京ステーションホテル」をリニューアルします。

thumb_500_tokyo7[1]_convert_20110929190004
東京ステーションホテルのロビーラウンジのイメージ

1915年に開業した当時の東京ステーションホテルは、延べ床面積5600m2でしたが、改修後は2万800m2となります。

thumb_500_tokyo8[1]_convert_20110929190023
東京ステーションホテルの客室

150室の客室、レストラン、3つの宴会場の他、スパやフィットネス施設を設置する予定です。

内装デザインは、英国に本社をもつRichmond Internationalが担当します。

thumb_500_tokyo9[1]_convert_20110929190048
東京ステーションホテルの4階の宿泊者専用ラウンジ

オープン時期は、JR EAST Travel Service Centerと東京ステーションギャラリーが2012年10月1日、東京ステーションホテルが同年10月3日を予定しています。

thumb_500_tokyo2[1]_convert_20110929185533
東京八重洲口の完成予想図

八重洲口開発については、第I期工事として2007年10月に「グラントウキョウサウスタワー(以下、南棟)」と「グラントウキョウノースタワー(以下、北棟)」が竣工しました。

第II期工事では、南棟と北棟をつなぐ中央部の「グランルーフ」を設置する他、北棟の地下1階から13階に入居する大丸百貨店を増床します。

グランルーフは、地上4階、地下3階建てで、延べ床面積は約1万4000m2。

建物を覆う大屋根が特徴です。

thumb_500_tokyo10[1]_convert_20110929190108
八重洲口駅前広場の全景イメージ

八重洲口駅前広場は、バス発着所13カ所、タクシー乗降場4カ所、50台のタクシープールを整備します。

広場の随所に植栽する他、江戸城の外堀に使用された石垣を再利用する計画です。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング