fc2ブログ

原発沈静化に向けて働く人達

こんにちは、ミシェルです!

今回の東北地方に起きた地震災害に対して、多くの国々から支援が届いています。
2頭のラブラドールとニュージーランドに住む「ゆうさん」からも、イラスト(メッセージ)が届きました!



ブログを通じて知り合った方のブログに、次のような記事が掲載されていました。
とある方からの「チェーンメール」だそうです。

ミシェルのお父さんも同じ思いなので、皆さんにも御紹介させていただきます。

>以下は、原発の現場で働いているご家族からの依頼です。

>……………………………皆さん
>どうかお願いがあります。
>
>皆さんからの祈りをお願いします。
>
>今、福島原発で、命がけで我々の国この日本を、
>日本国民を、あなたを、あなたの家族を救う為に、
>懸命に仕事をしている人々がいます。
>
>どうか祈って下さい。作業が成功することを。
>
>自衛隊特殊化学防護隊の隊員たちは志願者です。
>しかも年齢は55歳から上で、もう子育ても終わったので、
>思い残す事は無いと志願者となったようです。
>
>その様な志願者が50名。
>時事通信社の記事があります。
>東電が全国の電力会社、協力企業に助けを求めました。
>志願者です。
>
>決死隊として、
>原発の内部作業をする原発関係者のベテランを募ったのです。
>
>中国電力の原発勤務40年というある男性が、
>この作業は自分達のようなベテランがやるべきだ、
>自分は定年まで後一年であるし、
>子育ても終わったとして志願したそうです。
>
>ご家族は、静かに思いを語る自分の夫であり、
>子供たちの父親の決意に、何も言えなかたそうです。
>
>その方の娘さんは、
>今までと違う父のもの静かな顔を初めて見たそうです。
>
>翌朝、いつも出勤する時のように、
>「じゃあ、いってくる」と言って玄関を出たそうです。
>
>原発での作業中は、放射線による被爆があります。
>
>国が定める限界被爆単位100ミリシーベルト。
>それが250ミリシーベルトになりました。
>何故なら彼等が望んだからです。
>100ミリシーベルトではすぐ時間が経ってしまい、
>数分では作業ができないからです。
>だから彼らは、
>国に250ミリシーベルトに上げてくれと言いました。
>その為の自分達への被爆量は覚悟の上です。
>
>そのおかげで、昨日、
>あと一歩で臨界点と言う所で臨界が止まったのです。
>
>もし臨界点に達していたら…
>
>私達は今、この時を、この時間を過ごしていません。
>
>家族と恋人と仲間、
>友人とこの時間が無かったかもしれないのです。
>半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロに近かったんです。
>
>今のこの時間は、彼等のお蔭なのです。
>お願いです。皆さん、祈ってください。
>作業が成功するように、祈ってください。
>
>皆さんの思いを送ってください。
>
>今日 放水作業が無事終わりました。
>
>明日の作業も成功するように…。
>
>隊員たちが無事であるように…。
>
>どうか祈ってください。どうかお願いします。
>
>そして家族、友人、仲間、一人でも多く方々に知ってもらい。
>祈って欲しいので伝えてください。
>お願いします。
>
>以上
>
>隊員さんたちの勇気ある行動と覚悟があってこそ、
>今の私達の命があること
>深く深く感謝しかありません。
>
>全ての闇を引き受け、全ての人に愛と光を祈ります。

お願いです。東京電力さんを攻めないで下さい。

今まで電力供給で楽をさせていただいているのにもかかわらず、
いざ災害にあって、原子炉が危ない・・・、放射能が・・・・
と言った瞬間に、「ちゃんとしろ!」だの言わないで下さい。
必死の覚悟で、自分の命をかけて救おうとしています。

もし、あなたが東京電力で仕事していたら・・・
このバッシングは、嬉しいですか?
きっと、「こっちだって、一生懸命やってるんだから!」って言っているはずです。

もし、あなたが結婚して子供が居て、でも、仕事で命を張って、
日本を守る為に、必死で作業していたら・・・・

そんな事を言われたくないですよね?

今、日本を救うために、頑張っている人の為に、祈りましょう。
人の祈りは通じます。きっと通じます。

そして、今、出来る事をしましょう。

(以上、原文のまま転載させていただきました)


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪